シャフト株式会社

ジグソーパズルの所要時間

あなたのお気に入りのお写真から、
オリジナルジグソーパズルを製作します

ジグソーパズルの組み立てに要する時間

皆さまはこれまでに、ジグソーパズルを組み立てて遊んだご経験はありますでしょうか? ご存知のとおり、ジグソーパズルは小さく分かれたピースを、その形状や色、絵柄等をヒントにしながら組み上げていき、最終的に元の一枚の写真や絵に戻していくゲームです。当然のことながら、パズルの大きさやピース数、あるいは絵柄等によって難易度が全く異なってきます。

ピース数別所要時間の目安

ジグソーパズルの組み立てに要する時間というのは、絵柄やピース形状等の難易度によって全く異なってきます。また、個人の慣れ、力量にも影響されますので、一概に何時間程度、と明示することは難しい部分があります。しかし、あくまで一般的な平均値として考えた場合、およそ組み立てにかかる時間は以下のようになります。

ピース数 所要時間
100ピース 約1時間
300ピース 約5時間
500ピース 約7時間
1,000ピース 約15時間
2,000ピース 約24時間
3,000ピース 約40時間

※表中のリンクテキストをクリックすると、実際に該当ピースのジグソーパズルを、一人で組み立てた時の様子をご覧いただけます。

時間がかかるパズルとは?

ジグソーパズルによって難易度が変わるとお伝えしmましたが、では、どのようなジグソーパズルが、組み立てに時間がかかるのでしょうか。

もちろんピース数は言うまでもありませんね。ピースの数が多ければ多いほど、所要時間は比例して大きくなっていきます。

次に挙げられるのはピースの形状。全てのピースがバラバラの形状であれば、間違ったところにピースがハマることはありませんので、グッと楽になります。それに対して、形状が似ているピースが多数含まれるパズルの場合は、間違ったところにもピースがハマってしまうため、難易度がグッと高くなります。

あとは「色」です。例えば何も印刷されていない真っ白なホワイトパズルなんていうものも作れるのですが、絵柄がないため、組み立てに必要な情報は、ピースの形状しかありません。ホワイトパズルは極端な集中力が必要とされるため、宇宙飛行士のテストにも出題されるほどの難易度になっています。同じように、例えば見渡す限りの海、星空、草原などといった写真の場合、どのピースをとっても同じような色合いのため、やはり高難易度になります。

ただ、どれだけ難しいジグソーパズルであっても、本人が楽しんで行えるのであれば、それに越したことはありません。ジグソーパズルは、元々趣味、娯楽としての要素が強い玩具ですから、楽しむことを忘れないでくださいね。

ジグソーパズルのコツ 特集一覧

オリジナルジグソーパズルを作ってみよう!

オリジナルジグソーパズルを作ってみよう!

あなたの好きなお写真を使って、世界にひとつだけのオリジナルジグソーパズルを作成致します!既製品とは異なり、記念品やプレゼントにも喜ばれる最高の商品を、ぜひご覧ください!

Copyright © SCHAFT Inc. All Rights Reserved.