シャフト株式会社

良い写真・画像の選び方

あなたのお気に入りのお写真から、
オリジナルジグソーパズルを製作します

良い写真・画像の選び方

綺麗なオリジナルジグソーパズルを作るためには、写真選びが重要なポイントとなります。以下に、大切な点を掲載いたしますので、写真・画像送信前に必ずご一読ください。

1.正方形はダメ

パズルは縦と横の比率が決まっています。わずかな違いでしたら、トリミング等で調整可能ですが、パズルと画像の比率が極端に異なると、必然的に上下か左右のどちらかに大きな余白が生まれてしまいます。比率に関しての詳細は、よくあるご質問をご覧下さい。

パズルの比率

2.端っこは裁断されてしまう

お送りいただいた写真は、パズル製作時に上下左右およそ数mm程度が裁断されます。お顔やメッセージなど、重要な部分は画像の端の方には置かないことをオススメします。。

端っこは裁断されてしまう

3.余白のない構図

オリジナルジグソーパズルは全て職人が手作業で製作をしております。周囲に余白のある写真は、どうしても左右、あるいは上下に偏りが出てしまいますので、完全な均等にはならなくなってしまいます。そのため、余白のない構図にすることが、最も綺麗な状態に仕上げるコツの一つとなります。

余白のない構図

4.できるだけ大きな写真

お送り頂く画像が小さく、製作するパズルが大きいと、必然的に引き伸ばした時にボヤケが発生してしまいます。弊社へお送り頂く写真は、できるだけ大きな画素数で撮影される事を、強くお勧めいたします。

各パズルを作成する際に必要な画素数は、よくあるご質問(FAQ)に掲載してあります。また、スマホやパソコンに入っている画像の解像度については、解像度の調べ方で解説しております。

できるだけ大きな写真

5.写真の色合に注意

蛍光色はNG

特にお気をつけいただきたいのが「蛍光色」です。スマホやパソコンの画面上では蛍光色が再現されますが、印刷時にはCMYKという方式で印刷されるため、蛍光色は再現できず、かなり落ち着いた色合いに変わってしまいます。

写真の色合に注意1

明るい写真を推奨

また、暗所で撮影されると、最初から写真がブレた状態で保存されてしまいます。そのため、蛍光色を使わず、明るい場所で撮影された写真を、お勧めいたします。詳細については色は画面上で見たままの色で再現されますか?をご覧ください。

写真の色合に注意

まとめ!

まとめると、写真は正方形ではなく長方形のものを選び、はしっこギリギリあたりにお顔や文字を配置しない、というのが最重要ポイントになります。良いパズルを手にしていただくためにも、必ずお守りください。

良い写真・画像の選び方6

なお、これからパズル用の写真を新たに撮影するという方は、パズルに最適な写真の撮り方というページもご参考になるかと思います。

Copyright c SCHAFT Inc. All Rights Reserved.