シャフト株式会社

写真をパズルにする機械

あなたのお気に入りのお写真から、
オリジナルジグソーパズルを製作します

写真をパズルにする機械

写真をパズルにするためには、様々な工程が必要となります。

  1. 写真をパズル用に加工、リサイズ
  2. 高性能プリンタを使い、専用のラベルシールに印刷
  3. パズル用に選別したボール紙に、ラベルを貼り付け
  4. 余分な部分を職人の手で正確に裁断
  5. 専用のプレス機を使って、パズルピースの形にカット

いずれも、長年の経験を経て選別した道具や、専門の職人の手があるからこそ、高品質なオリジナルジグソーパズルとして完成致します。詳細な流れについては、オリジナルジグソーパズルの作り方のページをご参照ください。

このページでは、写真をパズルにする機械、つまり専用のプレス機について、ちょっとだけご紹介したいと思います。

写真をパズルにする機械

プレス機の全体

まずはプレス機の全体をご覧ください!

写真をパズルにする機械の全体

弊社が所有しているこのプレス機は、オリジナルジグソーパズルを作るために、一から設計した専用のプレス機です。

もちろん、世界中探してもこの1台のみしか存在せず、細部まで徹底的にこだわって設計をしてあります。これ一台で、大・中・小という3パターンのピースサイズに加え、SS・S・M・L・XL・XXLという6サイズのジグソーパズルを製作することができます。

この機械は、重量だけで2トン。プレスする力は30トンもあります。従って、このプレス機を操作するスタッフの安全性にも、二重三重の配慮を施しました。緊急停止ボタンは、操者がいつでも押せる位置に配置。裁断エリアには一切人が入る必要のない設計で、もしも人物が入ったことを検知すると、瞬時にモーターが停止。複数箇所に設置したセンサーから人が離れない限り、一切始動できなくなる設計としてあります。

写真をパズルにする機械の制御盤

プレス機の細かいコントロールは、こちらの制御盤で調整します。1/100mm単位の細かな制御が可能で、2mm厚のボール紙を、適切な力で、適切な位置で裁断することが可能となっています。

機械と職人の融合技術

上記のように、写真をパズルにするための機械は、長い時間と費用をかけ、弊社が歴史あるメーカーと共同で開発をした、専用の機械です。オリジナルパズルを製作する上で、なくてはならない重要な機械です。

写真をパズルにする機械の内部

しかし、この機械だけではジグソーパズルは出来上がりません。写真をパズル用にデジタル加工したり、ボール紙に貼り付けた写真の余分な箇所をカットしたりするのは、職人の手によるものです。プレス機を動かすのも職人ですね。

そして何より、弊社が一番大切に思っているのは、心を込めてお客さまのパズルを作るという、その気持ちです。最近では、パズルを作っている最中に、この商品を受け取られた方の笑顔まで、瞼の裏に見えてくるようになった気が致します。

弊社のオリジナルパズルは、世界に一つしか無いギフト商品です。きっとプレゼントとしてご購入いただく方が多いことと思います。「心を込めて作る」。オリジナルグッズを作るメーカーにおいて、機械以上に大切なことだと、我々は考えております。

オリジナルパズル ご注文

ご注文はこちら
Copyright © SCHAFT Inc. All Rights Reserved.