紙ふうせん(木島平)

木島平スキー場のすぐそばに「紙ふうせん」という名前のペンションがあります。スキー場から見て、ペンション童夢さんの3件奥にあるペンションです。

外観も中身も、ぬくもりを感じる木造建築。

入口横にはテラスも設けられています。

お風呂も男女別で、オーナーに希望をすれば、家族風呂として貸し切って使わせていただくことができます。

お部屋は洋室と和室がありますが、こちらは和室のお部屋。畳も家具も、非常に清潔に保たれていて、気持ちの良い空間。

室内のハシゴを登ると・・・

ロフトもありました。小さいお子様も大喜び。

食堂には、雪国ならではの暖炉が。

食堂も和室空間と洋室空間が設けられていますが、こちらはテーブルと椅子のエリア。

紙ふうせんさんは、食事が美味しいということでネット上にも書き込まれていますが、本当に美味しい創作料理をいただくことができました。まずは初日の夕食メニューをご紹介。

夕食(1日目)

すべていただくと、しばらく動きたくなくなるほど、しっかりとしたボリューム。続いて以下は、二日目の夕食です。

夕食(2日目)

ご覧のとおり、どの料理も見た目が素晴らしく、そして味も抜群に美味しいものばかりでした。また、夕食だけではありません。朝食も素晴らしい!

朝食(1日目)

実はこの日は元日でした。寿の箸置きが目に飛び込んできますが、料理も元日ならではのものをご提供くださいました。

朝食(2日目)

写真には写っておりませんが、この他にパン(2種類)とコーヒーもついてきます。

とにかく料理に関しては、素晴らしいの一言です。おもてなしの心が料理にもあらわれており、至福の時を過ごすことができます。

また、オーナーご夫妻のお人柄も最高です。ご丁寧に、気持ちよく、そして楽しく迎えてくださいますので、日々の疲れを癒やし、リフレッシュするには最高の場所だと思います。木島平村の、お勧めペンションですね。

  • 名称:紙ふうせん
  • 住所:長野県下高井郡木島平村上木島3795−2
  • 電話:0269-82-4582

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする