山本牛乳店(調布)

2019年5月、調布市の神代団地に、新しく牛乳屋さんができました。神代団地商店街の中、手紙舎の隣にある、「山本牛乳店」さんです。

レトロな雰囲気ながら、とてもお洒落な外観のお店。

1999年に関東から北海道標津郡(しべつぐん)へ家族揃って移住された山本さん一家が、中標津(なかしべつ)で「山本牧場」を始められました。この山本牧場では、放牧され自由に育った牛の搾乳をされており、この山本牧場の直営店として、娘さん夫婦が調布で始められたのが、山本牛乳店です。私自身が、中標津には想い出があるため、ぜひ応援したいお店です!

外観だけでなく、店内もご覧のとおり、とてもお洒落に飾られています。

レトロな雰囲気を徹底しており、こだわりを感じます。

天気の良い日は、牛乳を買って、店先のベンチで飲むことも。

レジカウンターの下には、山本牧場さんの新鮮な乳製品が沢山並んでいます。

プリン(400円)と、牛乳(400円)を頼んでみました。

購入時、店員さんからご説明があると思いますが、牛乳は新鮮故に、フタを開けると上澄み部分が凝固しています。飲む前には、よく振ってからいただきましょう。

お次は、放牧牛乳シュークリーム(350円)。お店の裏で作って、その場で販売しているそうです。分かりやすく、中身を見せた状態で撮影しました。

さらにこちらが、ソフトクリーム。コーンだと500円、カップだと450円。

コーンで頼んでみましたが、コーンにはプレーンとココアがあり、なんとコーンもお店でその場で作っていました。コーンって、ワッフルを作るような方法で作るんですね。いびつな形も、手作りならでは。

神代団地商店街には、商店街共有の駐車スペースもあります。車、バイク、自転車、いずれで行っても駐車可能です。

  • 店名:山本牛乳店
  • 電話:042-426-7739
  • 住所:東京都調布市西つつじヶ丘4-23
  • 時間:10:30~17:00
  • 定休:水曜日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする