オリジナルグッズ 東京都調布市

手紙舎(調布)

投稿日:2015年12月13日 更新日:

今日は調布市にある、株式会社手紙社が経営する「手紙舎」を訪問してきました。めずらしい名前のお店ですが、「店舗の運営」「イベントの企画・制作」「本の編集・執筆」という3本柱で経営されていらっしゃいます。

手紙舎1

店舗も3つあり、それぞれ異なるコンセプトなのですが、今日は本店にお邪魔しています。実際に訪問してみて分かりましたが、本店は美味しい料理を振る舞ってくださる店舗でした。

手紙舎2手紙舎3

いやもう、とっても美味しい料理でした。写真をご覧いただくと分かりますが、とてもかわいらしい盛り付けをされていらっしゃり、店内見ても女性客がほとんどを占めていました。

手紙舎4手紙舎5

店内も、アンティークというかレトロな雰囲気が満点。落ち着いた照明の中、静かに美味しい料理を楽しみたい方には、最高のお店でしょうね。サンディという駐車場がありますが、8台しか停めることができませんし、我々が伺った時と出る時には、常に待ちが発生している状態でした。

尚、手紙舎さんでは、「体験教室」を開催されていらっしゃいます。小物作りとか、手捏ねパン口座とか、コーヒー教室とか。自分の手でオリジナルなモノを創りだすというのは、シャフト株式会社と共通している部分なので、今度はこの体験教室に参加させていただきたいと思っています。

-オリジナルグッズ, 東京都調布市
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

もうすぐ七夕です

あと1ヶ月しないうちに七夕です。いつの間にか1年も折り返しているのですね・・・日々がが早く過ぎていきすぎて驚きます・・。 さて皆様、七夕の時に食べるものってなんだかご存知でしょうか。節分なら豆、ひな祭 …

なべ英(調布)

シャフト株式会社の社友会第6回交流イベントとして選んだお店が、こちら。天神通り商店街にある、うまかもんや なべ英(なべひで)さんです。い志井本店や調布清水の向かいで、とらふぐ亭の2軒隣りにあります。 …

シャフト株式会社、第9期目突入

シャフト株式会社は第9期目に入りました

2019年11月1日。日付けが10月から変更となり、現在1分が過ぎたところです。本日をもって、シャフト株式会社は、「第9期」へと突入致しました。 2011年11月11日に企業をしてから、8年が経過し、 …

つつじが見頃の箱根

箱根でつつじが今見ごろだとニュースで流れているのを見たため、少しつつじについて調べてみました。 日本では観賞用、園芸用として昔から交配を繰り返し、独自の品種のつつじが多くあるそうです。確かに色とりどり …

夕日と愛犬の画像でオリジナルジグソーパズルを作る

最近スマホを買い替えたのですが、そのおかげでカメラの画質がぐんと上がりました。公式に記載されている画素自体はほぼ変わらないのですが、うつりが全く違います。 真っ黒の犬を飼っているのですが、以前のスマホ …