画像のご入稿方法

最近お電話で「画像のやりとりはメールでないとダメでしょうか。」とお問い合わせいただく事が多くなってまいりましたので、ウェブサイトに記載はしておりますが、あらためてご案内致します。

まず、やりとり自体は基本的にメールで行っております。良い画像の選び方というページの説明でございますように、画像が中心にあるか(リサイズ時やフレーム装着時に被らないため)、画像が暗くないか(ジグソーパズルにする際見えづらくなることがございます)、解像度が足りているか(仕上がりが粗くならないため)などの条件を満たしておらず、お客様ご判断を仰がなければいけない場合、どうしても画像自体をご確認いただきたいケースがございますのでメールでのお手続きは必須とさせていただいております。

冒頭で述べた「画像のやりとり」についても同様で、”やりとり”自体は、メールとなります。しかし、画像をご入稿いただく方法はメールのみではありません。今回はこちらに関してのメリット等も併せてご紹介していきたいと思います。

昨今ではカメラに関してもデジタル化が進み、”デジタルカメラ”や”携帯カメラ”が普及して主体となってきています。

携帯カメラ

デジカメ2

そのためご注文いただく際もそのまま携帯電話から送信、デジカメのデータをSDカードなどの外部記録媒体に保存してから同じく携帯やPC等に取り込んで送信、といった手法を取っていただく事が可能ですのでそのままメールのみでお受け付けできるケースが多いです。

ただ、思い出に残したいお写真が必ずしも上述の方法で撮っていただいたお写真で無い場合もございます。アナログタイプの”レフカメラ”で撮られたものや、プリントアウトはしたけれど元データが残っていない、つまり紙ベースでしかお写真が残っていないケースです。

一眼レフ

そんな時は『メールでのやりとりだからダメ』なんて事はございません。ご注文はメールでいただく事となりますが画像入稿方法の項目で【写真を郵送】をご選択ください。A4サイズまで、紙ベースのものであれば対応しております。写真を郵送を選択いただければ自動返信メールの内容に写真のご郵送先の住所が記載されるようになっておりますのでその住所にお送りいただければ弊社でスキャニングをし、フィルム写真からパズル製作を行っております。

ご郵送いただくお客様にはこんな方がいらっしゃいます。先ほど申し上げた部分と少し重複する所もございますがご了承ください。

  • 元データを消してしまった。手元にある写真しか無い。
  • アナログカメラで撮影した写真で紙ベースのものである。
  • 知人から貰った写真である。

等です。最近多いご注文内容といたしましてはご両親、もしくは祖父母の方へのプレゼントがあります。外部記録媒体に保存、といった手法が無かった時代でのお写真のため、郵送したというケースのようです。記念日(金婚式、銀婚式、○周年、など)にご利用いただくとかなり喜ばれると好評です。普段はしまいこんでしまっている古いお写真が現代の手法でジグソーパズルへと生まれ変る・・・飾っていただくと昔を思い出す事ができてとても素敵だとわざわざ弊社のアドレス宛にプレゼントとして受け取った方がお礼の言葉をくださった事もございました。

フィルム写真からパズル製作のページの注意点をよくご確認いただき、ぜひご利用いただければと思います。無論ご自身で高解像度でスキャニングしていただけるようであればメールで送信してくださっても結構です。

弊社のオリジナルジグソーパズル、ぜひ一度お試しください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。