愛犬が大好きなタオル遊び

犬によって性格が違うため、遊びの楽しみ方も犬によって多少異なってきます。

飼い犬の好きな遊び

ワンちゃんが好きな遊びは比較的大体同じなのですが、それでも多少異なってきます。私の飼っている犬は

  • ボール(ぬいぐるみ)投げ
  • タオル引っぱりっこ
  • タオルほどき

が大好きです。大体どのワンちゃんも同じかと思いますが、まずボール投げ(自宅ではうるさくなってしまうので犬用の小さなぬいぐるみを投げています)。ですが、繰り返し度合いが半端ではありません。

投げてはとってきて、また投げてはとってきて・・・こちらが「おしまい」というまで延々と繰り返すんです。弟夫婦の家にあそびに行くと、弟夫婦のワンちゃんは2〜3回で「もういいや」となっているのですが、愛犬はやればやるだけ、何十回でも飽きずに繰り返しています。弟夫婦の飼い犬が多少淡白なんですかね?

タオルの引っ張りっ子も大好きです。しかし、端の方を噛んで引っ張ることがうまくできません。興奮すると、より強く引っ張れるようにどんどん根元(私の手の方)のタオル生地の方に噛む位置をズラしてくるんです。

こんな感じです。手の際までくるので噛まれるんじゃないかとひやひやします。噛むつもりがなくても興奮して歯が当たるって事はありえますからね。実際は勿論噛まないのですが、位置が危なそうかなと判断すると逆端の方のタオルを私が持ち直す・・・というのを何度か繰り返す事になります(笑)。

そして最後のタオルほどき。これは他にも好きなワンちゃんいますでしょうか?弟夫婦の所の飼い犬はやらないと言っていました。

まずこのようにタオルを結びます。二重ではなく一重です。そこまできつく結ばないようにします。かといって弛すぎてもダメです。なかなか最初は加減が難しかった(笑)。そしてこれを飼い犬に渡します。

食いつきました(笑)。結び目をうまいこと前足で抑えたり、咥えながら顔を大きく左右に振ったりして結び目を緩くしていき、ほどく。最終的にほどけるとまた私の所に持ってきて、また私が結ぶ。これの繰り返しです。ほどく事が快感なんですかね。

引っ張りっこの際にどうにか私の手の近くまで口を持ってこないように、愛犬がひっかけやすいように結び目を作って試していた時に、たまたま自分でほどいていました。それを覚えたようで、どうやら気に入ったらしい、新しい遊び方です。

かなり大きくタオルを振り回すので、空中になかなか大量の繊維が舞うのですが、まぁ楽しそうだからいいか。と自分を納得させています。

ペットが遊んでいる姿をジグソーパズルに

犬に限らず、ペットが楽しく遊んでいる所は見ていてこちらも嬉しくなりますよね。そんな楽しそうな様子をジグソーパズルにしてみてはいかがでしょうか。

とてもほほえましいジグソーパズルになりますよ。

勿論ご自身と遊んでいる所でもOKです。

ワンちゃんがすごく楽しんでいるのがととてもよくわかるお写真です。日々の生活の中で、ペットが楽しく遊んでいるところを是非オリジナルジグソーパズルにしてみてください。ずっと飾っておきたくなる、素敵なお品になると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。