東京都調布市

郎郎郎 調布南口店(調布)

投稿日:2019年8月21日 更新日:

元々、東池袋大勝軒 新化家があった場所に、新しく郎郎郎(さぶろう)調布南口店がオープンしました。調布北口にある郎郎郎の姉妹店ですね。有名な麒麟飯店の1階になります。

お店のドアを入ると、すぐ右手に券売機が。希望の食券を購入してから、席につきましょう。テーブル席とカウンター席があります。

席につくと、店員さんがメニューを取りに来てくれますので、背脂、揚げ、野菜マシなどの希望を伝えます。なお、通常盛りでも相当な量です。注意書きにもありますが、大切な食べ物を粗末にしてしまうことがないよう、最初は並盛を注文するのが良いかと思います。

こちらがラーメンの大盛り+背脂マシ。

でっかいチャーシューの塊が2個と、通常盛りとはいえ、たくさんの野菜がのった、まさに二郎系ラーメンです。ニンニク臭がすごいので、仕事中の方は、それなりの配慮が必要ですね。

味噌ラーメンは、以下の写真。見た目はノーマルラーメンと変わりませんが、味は全く異なります。個人的には、ノーマルのほうが好きでしたが、お好みで。

次にこちらは、油そば。ご覧のとおりスープがありませんが、丼の底のほうにタレがあります。野菜や麺がてんこもりなので、ある程度上の具材を食べたら、下から一気に混ぜましょう。とても美味しかったです!

さらに以下の写真は「つけ麺」。スープも通常のラーメンとは異なり、魚介系の香りが強く、とても美味しいつけ麺でした。

麺だけでなくご飯ものもあります。こちらはマシ丼。ご飯、タルタルソース、背脂が無料で追加できます。

十二分な量なのですが、それでも足りないよ!という方は、からあげをつまみとして注文することもできます。タレ2種類付き。

ついでに、こちらは生姜焼き。

最近、どっぷりとハマっている郎郎郎さん。末永く営業していただければと願ってます!

  • 店名:郎郎郎 調布南口店(さぶろう)
  • 住所:東京都調布市小島町3-92-11
  • 交通:調布駅から395m

-東京都調布市

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

てぃーだかんかん(飛田給)

昨日は、調布市商工会のイベントで、武蔵野の森総合スポーツプラザへ行っておりました。飛田給駅は、味の素スタジアムに加え、新たにできた武蔵野の森総合スポーツプラザがオリンピック会場になるなど、これから間違 …

百笑食堂いしかわや(国領)

国領に新しいラーメン屋が誕生しました。お店がオープンする前から、色々なところで噂をされていた程、期待値の高いお店なのですが、それもそのはず。つつじヶ丘にある、あの超有名店「柴崎亭」の、暖簾分けされたお …

小学生のジグソーパズル早組大会まで、あと3日!

2017年8月26日(土)、12時30分から調布市国領町において、ジグソーパズルの早組大会が行われます。対象は小学校1年生から6年生まで。 各学年ごとに優勝者を決め、大会後には表彰させていただきます。 …

二代目 うおたま 涎屋(調布)

本日もまた、シャフト株式会社の本社とオリジナル工房がある、調布市の名店をご紹介したいと思います!今日ご紹介するのは、京王線調布駅から、徒歩4分の場所にある、「二代目 うおたま 涎屋(よだれや)」さんで …

お米館(調布)

昨日、調布青年会議所のイベントで、ある会社の社長様とお会いさせていただくことができました。大変素晴らしいご指導をいただきましたので、本日改めてご挨拶にうかがわせていただきました。調布駅から旧甲州街道を …