東京都調布市

焼鳥寿起(布田)

投稿日:2016年5月12日 更新日:

昨晩は、スタッフとの打ち合わせも兼ねて、初めてのお店を訪問させていただきましが。寿起と書いて、「すぎ」という焼き鳥屋さん。

焼鳥寿起1

シャフト株式会社オリジナル工房のある布田。その布田駅から旧甲州街道を調布駅の方に向けて歩き、徒歩数分の場所にあります。通りから少し入ったところにあるのですが、上の写真のとおりあまり目立つ感じではないので、よく見ながら歩いたほうが良いでしょう。

店内は、カウンター3席と、テーブルが1席。奥に居間もありましたが、色々な荷物が置かれていたので、普段は使われていないのでしょう。つまり、とても狭いのですが、仲の良いご夫婦と近い距離でお話をすることができる、地元ならではという感じの、ほっこりとしたお店でした。

焼鳥寿起2

焼鳥寿起3

上は三色盛りと煮込み。うっかりしていて撮影し忘れたのですが、とりからも美味しかったです。

オリジナルジグソーパズルを製作する、弊社のオリジナル工房からも近いため、またご厄介になりたいと思います。

-東京都調布市

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ペルルギャレー(調布)

先日、弊社のスタッフに誘われて夕飯を一緒にしてきました。下布田公園の真ん前にある、ペルルギャレーさんです。閑静な住宅街というわけでなく、目の前が公園ということもあり、18時頃でも子どもたちの賑やかに遊 …

味彩(国領)

先日、Shinoのマスターにご一緒いただき、仕事帰りに「味彩(あじさい)」というお店に行かせていただきました。 以前から気にはなっていたのですが、中々お伺いできる機会に恵まれず、ようやく今回初めての訪 …

かつ元(調布)

以前、シャフト株式会社の本社とオリジナル工房の中間くらいの場所にあったものの、ちょっと遠くへ移転してしまった「とんかつ」の名店があります。「かつ元」さんです。 新しいお店は、調布駅から徒歩5分位の場所 …

調布市防災訓練2016

「調布市民文化祭2016」の記事でもお伝えしたとおり、調布アマチュア無線クラブは市民文化祭と同時に、防災訓練の方にもブースを出しております。毎年恒例の大きな行事なのですが、私はまだ出席経験がありません …

鬼太郎茶屋 深大寺店(調布)

我々シャフト株式会社は、起業当初から調布市で活動を続けさせていただいてります。そして調布市といえば、「ゲゲゲの女房」でも有名になりましたが、水木しげる先生の鬼太郎で有名ですね。 深大寺の門前には、この …