東京都調布市

ぽわぶる(調布)

投稿日:2017年5月31日 更新日:

今回は調布駅のすぐ近くにある、超人気フランス料理店「ぽわぶる」さんをご紹介しましょう! アーバンホテルツインズの地下1階にあるのですが、旧甲州街道側から入る場合は、楠カンフォーラの隣、駐車場の脇にある細い通路から入っていきます。

京王線調布駅の線路側から入る場合は、百店街入り口まで行かない、ちょっと手前のアーバンホテルツインズを目印にしましょう。地下に降りるスロープのような道を進んで行くと、すぐにお店が見つかります。

こちらが、フレンチ「ぽわぶる」の外観。

入口の横には、本日のランチのメニューが書かれています。実はぽわぶるさんは、メニュー表がありません。ランチでもディナーでも、シェフのお任せ一本なので、どんな料理が出てくるかは、その日のお楽しみ!

因みにランチは、超本格的なフレンチなのに、コース料理がたったの900円で楽しめてしまう、圧倒的なコストパフォーマンスで話題になっています。

ただ、ここで一つ大きな問題が。ぽわぶるさんはあまりの人気のため、常にすごい行列で、中に入ることが難しいのです。私も最初に行った時には入ることができませんでした。が、何度か足を運びながらネットでも調べて行き、入店しやすい方法を見つけ出しましたので、それをご紹介します。

ぽわぶるさんの開店は11時30分。ただ、席が14個しかないため、11時くらいから並んだとしても先着がそれ以上いた場合には入ることができません(私もそうでした)。ただし、ランチタイムはおよそ2回転します。

11時30分に入ったお客さんが出てくるのは、およそ1時間後。つまり12時30分ころには、最初に入ったお客さんが出てきて、次に並んでいる人たちが案内されるのです。しかし、一回転目で入れなかった方々が、そのまま1時間後まで同じ場所で並ぶということは、あまり無いように見えました。ほとんどの方が諦めて、後日に出直されるようです。

そこで今回は、12時20分ころを目指してお店へ行ったところ、並んでいるお客さんは4名だけで、うまいこと12時40分くらいには2回転目の客として入店できました!

ただ、退店時に店員さんに伺ってみたのですが、今日は2回転目の客数はかなり少ない方だったようです。必ずしも12時20分頃に来たからと言って、ご案内できるものではありません、ということでしたが、私の感覚としては1回転目を狙うよりは、確率が高いように感じました(念のため書いておきますが、私も上記で入店ができることを保証するものではありません。あくまで経験を書いているだけですので、本記事を参考にされる方は、自己責任でお願い致します)。

さぁ、そしていよいよ食事をいただきました。最初に出てくるのがスープ。

次にサラダ。

そしてメインの料理。上述しましたが、ぽわぶるさんはメニューから選ぶということはありません。ランチもディナーも、すべてシェフのおまかせ料理となっています。

また、最後にはコーヒー、紅茶のサービスも。

ここまで素晴らしいサービスを受けて、なんと一人税込みで900円! そりゃあ人気出ますよね。お店に入っているお客さまも、女性客が圧倒的に多かったように思います。

まだ訪問されたことのない方は、上記の入店しやすい方法などをご参考にしていただき、ぜひ一度行ってみてください。店員さんもシェフも、とっても気持ちのよい方。調布で本格的なフレンチを、わずかな金額でお楽しみください!

  • 店名:ぽわぶる(Poivre)
  • 電話:042-499-2080
  • 住所:東京都調布市布田1-47-4 B1F
  • 交通:調布駅から118m
  • 時間:11:30~14:00、19:00~22:30
  • 定休:日曜、月曜

-東京都調布市

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

旧道さんぽで家紋(会社ロゴ)缶バッジを作成してもらいました

本日行われた、布田3商店会合同企画の旧道さんぽ。布田駅前には家紋で缶バッジを作成してくださるコーナーが出ていました。 なんと、たったの100円! 驚きです。家紋だけでなく、会社のロゴでもできるとのこと …

Timo(調布)

品川道沿い、布田駅と調布駅の中間あたりに、新規開店の準備をしているレストランがあり、以前から気になっていたのですが、2017年2月7日にオープンしたようで、訪問してきました。このお店は、弊社のオリジナ …

楠 カンフォーラ(調布)

先日、スタッフと一緒に旧甲州街道沿いで、調布駅のすぐそばにある「楠 カンフォーラ(くすのきカンフォーラ)」というお店でランチをしてきました。シャンティンのお隣にあるのですが、旧甲州街道を走ったことがあ …

日本一トリエ京王調布店(調布)

トリエ京王調布A館1階部分には、持ち帰り用の食品店がたくさんあります。A館1階の「ぐぅ」というおにぎり屋さんの隣には、行列のできる「日本一」という名前の焼き鳥屋さんがありました。 カウンターのショーケ …

鳥文(国領)

私は焼鳥を食べながらお店で呑みたいと思った時は、布田駅近くの竹次に行くことが多いです。焼鳥を買って自宅で食べたいと思った時は、肉のタナベで購入することがほとんど。・・・なのですが、もう一つ自宅に近い焼 …