シャフト株式会社

世界にひとつだけ!オリジナルiPhoneケースの作り方

写真からオシャレな
オリジナルiPhoneケースを作成

世界にひとつだけ!オリジナルiPhoneケースの作り方

いまや大抵の人が常に持ち歩くアイテムとなったスマートフォン。スマホにケースをつけている人も多いですね。お店やネットで色々なケースが販売されていますが、いざ探してみると『こんなケースがあればいいのに』と思ったことがあるはず。そんな想いを形にしてみませんか?ここではご自分で製作する方法と、オリジナルケースを製作会社に依頼する方法をそれぞれご案内いたします。

自分で材料を用意して作成する

自分で作るなんて難しそうでとても無理・・・と思われる方も多いのではないでしょうか。そのため既製品をそのままつけています、という方もいらっしゃるはず。もちろん、既製品で気に入った物がある場合はそれで全く問題ないと思います。どうしても見つからず、オリジナリティを出したい場合、何とか自分で作ってみるというのもひとつの手段だと思います。ご自分で製作される際は

  • 既存のケースにデコレーション(アレンジ)
  • 材料から全て自分で用意

といった方法があるかと思いますが、ケースの材料から全てご自分で用意されるのは正直かなり難しいです。型を作って切り出して、切り出した部分を磨いて・・・もうプロの技ですよね。現実的なのは【既存のケースにデコレーション】の方だと思います。ご自身で製作されてネット上にアップされている方も多いです。透明のケースがなかなか使い勝手が良いようです。さまざまな方法がありますが、人気のものとしては以下があります。

  • マスキングテープを使用して、貼り合わせる
  • ラメやラインストーン等を使用
  • 絵を切り抜く
  • シールを貼る
  • ペイント

マスキングテープはどういったものかご存知でしょうか。ご存じない方のために画像を貼っておきますが、さまざまな柄が入った【オシャレなセロテープ】とご理解ください。ケースの長さに切って、単色でもいいですし、複数使用して組み合わせる等して作ります。

世界にひとつだけ!オリジナルiPhoneケースの作り方

ラメやラインストーンは女性が好むようです。キラキラとしたジュエリーのような、可愛らしいスマホケースになります。

絵を切り抜いてケースに貼る方法もあります。透明のケースであれば内側に絵を貼り付けても見えますね。シールを貼る方法ですとシールの接着面が絵と逆側にありますので、ケースの表側に貼って作ります。

ペイントはさまざまな方法があるようですが、マニキュアで絵を描いたり、油性のマジックを使用して、ご自身で好きな絵や文字を描くことができます。

オリジナルケース製作会社に依頼する

ご自身でスマホケースに使用されたいデータを送っていただくとその画像やイラストがスマホケースとなります。弊社で行っているのがこちらです。弊社商品はご希望がある場合、いただいたデータに文字入れすること等も可能です。

世界にひとつだけ!オリジナルiPhoneケースの作り方

自分で材料を用意して作成する際とオリジナルケース製作会社に依頼する違い

ご自身で作成いただくことも可能ではございますが、仕上がりの美しさやケースの耐久性としては、やはり専門店に任せる方が断然上です。弊社ではケースの側面にまできれいにしっかりと画像がプリントされますのでよりご満足いただけるかと思います。

世界にひとつだけ!オリジナルiPhoneケースの作り方

弊社ではお求めやすい価格で、まるでお店で売られているケースのような仕上がりで、世界にひとつしかないiPhoneケースをお作りします。また、デザインを自分でご用意することが難しい場合も、スタッフがお手伝いできる部分がございますので、ご安心ください!

iPhoneケースの豆知識 特集一覧

Copyright © SCHAFT Inc. All Rights Reserved.