風景

2月2日の節分

投稿日:2021年2月1日 更新日:

今年は2月2日が節分になるようです。

124年ぶりのことなんだそうです!

 

本来なら、この柊に鰯の頭を刺して玄関先に飾ります。

鬼が嫌いな鰯の匂いと、柊のとげとげで鬼の侵入を防ぎます。

魔除けですね。

 

夜になったら豆まいて、恵方巻食べて(今年は南南東)

鬼は外、福は内〜

 

-風景
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

冬の夕方

一日の中で、一番好きな時間帯は夕方です それも冬の夕方が好きです 理由はいくつかありますが…   ひとつは、空が綺麗だから グラデーションがたまりません  

紫陽花

紫陽花の花言葉は、たくさんあるそうですが 「移り気」「浮気」「無情」   色ごとの花言葉は 青は「辛抱強い愛情」、ピンクは「元気な女性」、白は「寛容」   下の写真の紫陽花は、これ …

そろそろスキーのシーズンですね。 昨年の年末年始は雪が少なく(長野方面) 思う存分滑ることはできませんでした。 今年は様々な理由で断念しました。   早く、思いっきり、晴れたスキー場で 滑り …

松ぼっくり

子どもの頃、たくさん集めていた松ぼっくり いつも探すのは地面に落ちている松ぼっくり こんなに木になっている松ぼっくりは初めてです まっくろくろすけみたい   近くにこんな広い公園があるといい …

七草粥と七草爪

お正月を迎えたあと、1月7日に食べる春の七草が入ったお粥 せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ 地域や季節によっても違うようですが、これらが一般的な七草 覚えようと頑張るので …