東京都調布市

調布市勤労者互助会とは

投稿日:2016年4月5日 更新日:

皆様は、勤労者互助会というものをご存知でしょうか?

中小企業の振興発展と、従業員の福利厚生を目的とした互助会組織のことです。調布市にもこの制度は存在しており、「調布市勤労者互助会」と検索することで、ウェブサイトも確認することができます。

シャフト株式会社も、この制度には事業者登録をしており、弊社スタッフも加入させていただいております。互助会に加入していると、共済給付(慶弔・見舞金・祝金)や生活資金の貸付等、生活の 安定・向上が図れます。

温泉施設や映画館、レジャーランドの割引券が入っていたり、リゾート施設を安く利用できる制度もあります。

入会金は、わずか200円。月会費もわずか400円ですので、出費はほとんどなく、素敵なサービスを享受することができますので、中小企業様はぜひ加入されることをお勧めいたします!

-東京都調布市

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

深大湯(調布)

調布の温泉・銭湯といえば湯守の里や、湯けむりの里が有名ですが、ネットで検索している時に、深大寺の近くに「深大湯」という銭湯があることを知ったので、訪問してみました。 調布から三鷹方面へ向けて、武蔵境通 …

マウントスネーク公園(調布)

調布市布田の6丁目には、マウントスネーク公園という、なんとも立派な名前の公園があります。こちらがマウントスネーク公園の入口部分。 看板には「Mt.スネーク公園」と書かれています。メインの大きな通りから …

エベレストキッチン(つつじヶ丘)

一昨日、仕事の関係でアートキューブさんを訪問しました。打ち合わせ自体はすぐに終わったのですが、すぐ次の仕事が待っているため、食事をしに本社などへ戻っている時間もありません。しかも馴染みの店が多い国領、 …

手紙舎(調布)

今日は調布市にある、株式会社手紙社が経営する「手紙舎」を訪問してきました。めずらしい名前のお店ですが、「店舗の運営」「イベントの企画・制作」「本の編集・執筆」という3本柱で経営されていらっしゃいます。 …

てぃーだかんかん(飛田給)

昨日は、調布市商工会のイベントで、武蔵野の森総合スポーツプラザへ行っておりました。飛田給駅は、味の素スタジアムに加え、新たにできた武蔵野の森総合スポーツプラザがオリンピック会場になるなど、これから間違 …