東京都調布市

椿地蔵

投稿日:2015年11月12日 更新日:

深大寺と多摩川を繋ぐ南北に伸びる道路。この道と品川道が交差する場所は「椿地蔵前」という交差点名が付いています。シャフト株式会社へのアクセスページでご覧いただくと分かりますが、布田駅から5分程歩いたところで、弊社のすぐ近くの交差点です。

椿地蔵前交差点

なぜこのような名前が付いているかというと、交差点のすぐ脇に、「祈願 交通安全」の旗とともに、道行く人々を見守る椿地蔵様が立っているからです。

椿地蔵

この椿地蔵、造られたのは1735年(享保20年)ということなので、今から280年も前に造立されたことになります。椿地蔵の周囲にはフェンスがありますので、一般の方が手を触れることはできないようになっています。大昔から人々を見守ってくださるお地蔵様、これからも大切にしていきたいですね。

-東京都調布市
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

い志井 2-kai(調布)

調布市には「い志井」グループのお店が沢山ありますが、先日はその中の一店「い志井 2-kai」に行ってきました。 店名が示す通り、こちらのビルの2階にお店があります。建物の脇にある、こちらから入って、階 …

和門(布田)

先日工房から郵便局に郵便物を出しに行った際に、以前はなかったお店を発見いたしました。 それがこちらのお店、和門です。調布にゆかりのある雑貨や菓子を中心とした店との事。 以前お見かけたしときは運悪くお休 …

12(国領)

「小料理 静」で一杯飲ませていただいたあと、もう一杯だけ・・・ということで自宅近くの「12(トゥエルブ)」さんに立ち寄ってきました。「じゅうに」じゃなくて、「トゥエルブ」さんです。ここはシャフト株式会 …

長陽(飛田給)

飛田給駅の近辺でランチをいただけるところはいくつもありますが、中でも人気の高いお店の一つが、今回ご紹介する長陽さんです。 飛田給駅から品川道方面(南側)へ向けて徒歩2分ほど。魚亥子さんの隣にある、こち …

手打ちそば たなか(調布)

八雲台にある、隠れた手打ちそばの名店「たなか」へ行ってきました。京王線布田駅から、深大寺に向けて三鷹通りを北上。甲州街道を過ぎて数百メートル走ると、大きな駐車場を抱えるセブンイレブンが左手にありますが …