東京都調布市

椿地蔵

投稿日:2015年11月12日 更新日:

深大寺と多摩川を繋ぐ南北に伸びる道路。この道と品川道が交差する場所は「椿地蔵前」という交差点名が付いています。シャフト株式会社へのアクセスページでご覧いただくと分かりますが、布田駅から5分程歩いたところで、弊社のすぐ近くの交差点です。

椿地蔵前交差点

なぜこのような名前が付いているかというと、交差点のすぐ脇に、「祈願 交通安全」の旗とともに、道行く人々を見守る椿地蔵様が立っているからです。

椿地蔵

この椿地蔵、造られたのは1735年(享保20年)ということなので、今から280年も前に造立されたことになります。椿地蔵の周囲にはフェンスがありますので、一般の方が手を触れることはできないようになっています。大昔から人々を見守ってくださるお地蔵様、これからも大切にしていきたいですね。

-東京都調布市

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

野川の桜(調布市)

4月6日のお昼に深大寺へおそばを食べに行きました。自転車で向かったのですが、少しいつもとルートを変えて、野川に沿って行ってきました。 野川 野川は全長20kmほどで国分寺市から始まり、最終的に二子玉川 …

若松屋(調布)

弊社が本社とオリジナル工房を構える東京都調布市は、ご飯のデカ盛りで有名な市でもあります。デカ盛りイベントもよく開催されており、テレビ番組に取り上げられることも、しょっちゅうです。そんなデカ盛りですが、 …

JEWEL(調布)

調布市のお付き合いの関係で、また百店街に行かせていただきました。今回は、旧甲州街道側から百店街へ入ってすぐ、旧甲州街道の道路に面した場所にある、JEWEL(ジュエル)というお店です。 このお店も、この …

武蔵野うどん 一彩(調布)

今日、ガソリンを入れるために本社から柴崎方面へ向けてバイクで走りました。そして、柴崎駅近くにある、品川道沿いのスタンドでガソリンを入れていたのですが、そのスタンドの真向かいに、初めて見るうどん屋さんが …

ハーバー(調布)

先日は、某クラブでお世話になっている会長様にお連れいただき、初めてハーバーというお店に行かせていただきました。 なんとも年季の入った感じの玄関。中は、落ち着いた雰囲気のスナックでした。 百店街の中にあ …