東京都調布市

杉森遺跡広場(調布)

投稿日:2017年6月11日 更新日:

調布市立第三中学校前の交差点を西側(調布駅側)に向かって進んでいき、杉森小学校を越えたあたりに、かなり広大な広場があります。杉森遺跡広場(すぎもりいせきひろば)です。

このエリアは、縄文時代に竪穴式住居で生活をしていたと思われる跡が発見されており、染地遺跡と呼ばれています。杉森遺跡広場は、染地遺跡の西端あたりに、地域の人達の憩いの場として作られた広場なので、名称も公園でなく広場となっているようです。

広場に入ってまず驚くのは、その広さ。かなりの敷地ですが、ここでは球技が禁止されています。これだけの広場なのに、もったいない感じがするかもしれませんが、広場に入ってみるとお分かりになると思います。一般的な公園とは異なり、杉森遺跡広場は隣接する民家との境界がほぼありません。サッカーや野球等をしてしまえば、簡単に民家へ球が飛んでいってしまい、とても迷惑をかけてしまうことでしょう。近隣住民の方々のことを考え、ルールは守って利用しましょう。

広場の中には、円形をした珍しい雲梯のような遊具も。

滑り台が一つと、

ブランコが2台に、鉄棒。

そして丸いお砂場が一つ。

遊具の数は決して多くありませんが、この巨大な敷地を使えば、いくらでも楽しい遊びができそうです。

  • 名称:杉森遺跡広場
  • 住所:東京都調布市染地2-28-7
  • 電話:042-481-7081

-東京都調布市
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

食菜酒房 会家(国領)

以前、調布駅のそばに「会家(あうち)」という創作料理の居酒屋さんがありました。駅からは若干遠いので、正直な話、交通の便はあまりよくありません。しかし、いつ行ってもお店にはたくさんのお客さんが入っており …

若松屋(調布)

弊社が本社とオリジナル工房を構える東京都調布市は、ご飯のデカ盛りで有名な市でもあります。デカ盛りイベントもよく開催されており、テレビ番組に取り上げられることも、しょっちゅうです。そんなデカ盛りですが、 …

矢田部茶屋(深大寺)

三鷹通りから深大寺通りに入ると、すぐに多聞(たもん)という店が左手に見えます。そこを過ぎて100m程走ると、右手にお蕎麦屋さんが見えてきます。雀のお宿の向かいあたりに位置する「矢田部茶屋」さんです。 …

菜々や(調布)

調布駅から徒歩3分。調布銀座の中を歩いていると、昔からある古い飲食店が多々並んでいます。今回ご紹介するのは、そんな老舗のうちの一つ。「喫茶 菜々や」さんです。 店員さんに伺ってみたところ、既にこの地で …

三進(仙川)

昨晩は、調布青年会議所の打ち合わせ兼懇親会ということで、仙川にある鰻屋さんへ行ってきました。三進(さんしん)さんです。 仙川駅から桐朋学園に向かっていく商店街の中にあります。最初は見つけられなかったの …