東京都調布市

四十八漁場 調布駅前店(調布)

投稿日:2017年1月6日 更新日:

今回は新鮮な魚介を肴に一杯いただきたかったため、調布駅前にある四十八漁場さんを訪問してきました。「四十八漁場」と書いて「よんぱちぎょじょう」と読みます。

調布駅改札から1分もかからない好立地、常に新鮮な海産物をいただけるため、いつも店内はにぎわっています。

お通しもきびなごが出てくるなど、そこらの居酒屋とは全く異なります。

この日にいただいた中で最も美味しかったのは、ウマヅラハギの刺し身。この日にとれた新鮮な魚をその場で捌き、肝醤油で食べられるようにして提供してくださいました。

因みに「四十八」がどういう意味なのか店員さんに聞いてみたところ、今の漁獲状態が続くと、2048年には魚がとれなくなってしまうようです。そこで、漁獲量も無駄にすることがないように漁場も限定し、2048年以降にも美味しいお魚がとれるように・・・という意味が込められているようです。

  • 店名:四十八漁場(よんぱちぎょじょう)調布駅前店
  • 電話:042-490-5752
  • 住所:東京都調布市布田4-2-1
  • 交通:調布駅から23m
  • 定休:無休

-東京都調布市
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

玉乃屋(調布)

深大寺の脇には、京都を髣髴とさせるような風情あふれる小道があるのですが、この小道をずっと登って行くと、玉乃屋というお蕎麦の名店に出会えます。 この御店の前には神代植物公園があります。深大寺側からこのお …

プロペラ・カフェ(調布)

東京の離島まで飛行機が飛んでいる調布飛行場の脇には、めずらしいプロペラカフェというお店があります。 数年ぶりに訪れてみたのですが、行き方がちょっと難しいかもしれません。調布飛行場の横に、航空関係者のみ …

ネパール食堂DEVI(調布)

本日、アクリル材の加工を行っているイラボレート様を再訪してきました(弊社のオリジナルジグソーパズル用の三層式アクリルフレームの関係)。 シャフト株式会社からイラボレート様へ行くためには、布田駅前の道を …

もつやき処い志井(国領店)

調布でもつやき処といえば、真っ先に名前が挙げられるのは、おそらく「い志井」さんでしょう。先日ご紹介した「クリスマス亭」も、もつやきとは関係ありませんが、い志井グループの一つで、調布では非常に有名です。 …

三進(仙川)

昨晩は、調布青年会議所の打ち合わせ兼懇親会ということで、仙川にある鰻屋さんへ行ってきました。三進(さんしん)さんです。 仙川駅から桐朋学園に向かっていく商店街の中にあります。最初は見つけられなかったの …