東京都調布市

とり多津(調布)

投稿日:2017年7月5日 更新日:

唐揚げ界では超有名で、マツコ・デラックスさんもTVで絶賛していたという、とり多津(とりたつ)の調布店が、2017年6月2日にオープンしました。

百店街へ入る調布駅側の入り口にあり、助格家の向かい側にあるのが、とり多津 調布店です。

イートインタイプではなく、持ち帰りのお店。沢山の種類の唐揚げ単品と、唐揚げ弁当が並んでいます。今回はとり多津さんの味を知りたかったので、3種類の唐揚げを2個ずつ注文してみました。

まずは、からあげグランプリで金賞を受賞したという、最もスタンダードな醤油味もも。

続いて、同じく唐揚げグランプリで金賞を受賞したという、紅しょうがからあげ。これはビックリしました。見た目もすごいのですが、カラッとあがった紅しょうがが唐揚げにベストマッチ。写真では分かりづらいかもしれませんが、かなりの大きさ。1個およそ70g近くあります。つまりとり多津さんは、醤油味と紅しょうがで、グランプリ2冠を達成しているというのですから、すごいですね。

そして最後に、あおさ唐揚げ。衣にあおさがまぶしてありますが、これは美味しかった! 個人的には、このあおさが一番美味しかったです。

とり多津の唐揚げは初めていただきましたが、さすがですね。文句なしのお味でした。

とり多津の会計方法は、グラム単位での量り売りになります。毎回グラム数を量って1g単位で計算をしてくれるのですが、醤油味が250円/100g。紅しょうがが280円/100g。あおさも280円/100gとなっています。

因みに今回は2個ずつ(計6個)頼んでみましたが、合計で税込み998円でしたのでご参考までに。

  • 店名:とり多津 調布店
  • 電話:042-443-4550
  • 住所:東京都調布市布田1-49-15
  • 時間:10:00~22:00
  • 定休:年中無休

-東京都調布市
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

岳乃や(調布)

品川通りを国領から柴崎方面へ向けて走り、ヨーカドーを越えたあたりの右手に、以前はコンチェルトという名前のパン屋さんがありました。ここが閉店となり、新しくまた出来たパン屋さんが「北海道高級食パン専門店 …

調布人図鑑に出演させていただきました

2019年2月14日、バレンタインデーの日にJ:COM調布駅前店のスタジオにて、調布人図鑑の収録が行われました。石原プロモーションの金児憲史さんがインタビュアーで、シャフト株式会社の清水が出演させてい …

美登利寿司 鮨松(調布)

先日、調布駅と布田駅の間、旧甲州街道沿いにある「美登利寿司 鮨松」へ行ってきました。 お店の構えからは想像ができなかったのですが、店内に入ってみると意外と広く、かなりの人数が入れそうでした。 金額的に …

居酒屋大鵬(調布)

京王線布田駅から少しだけ北上した旧甲州街道沿いに、古〜い感じの居酒屋さんがあります。それがこちらの「居酒屋大鵬」さん。 めずらしいお店で、店内は居酒屋さんですが、店頭の窓口ではたい焼きを売っていらっし …

相撲茶屋 金太(調布)

数日前、青年会議所に関連する打ち合わせで、ある方とお食事をする事になりました。その方は深大寺東町にお住まいなのですが、その方のご自宅の近くに美味しいお店があるということだったので、お伺いしてみました。 …