調布市にある神代植物公園近くのお蕎麦屋とドッグランに行ってきました

先週休みを利用して、調布に行きました。隣の市なので【休みを利用して・・・】と言うほどでもないのですが、普段出かける時は留守番してもらう事が多い愛犬を連れて出かけました。

犬を飼ってみて思う事が多くなりましたが、犬(ペット)と一緒に行動するのはとても難しいです。飲食店をはじめ、スーパーや百貨店、本屋等・・・あらゆるお店はほとんどペット同伴はNGとなっています。無論粗相してしまうという問題や毛が舞う、吠える、アレルギーや苦手な方がいるなど様々な理由があるため、そのことについては何とも思っておりません。ただ、逆に【ペットOK】とされている場所は本当にありがたく、嬉しくなります。そのため少し普段よりも長いお散歩ということで調布まで2人(1人と1匹)で出かけてみました。

調布は事前に調べて、かなりペットに対して寛容で積極的な市だなと感じました。調布は深大寺が有名ですが、深大寺といえばお寺は無論の事、食べることが大好きな私としてはやはり深大寺そばが思い浮かびます。そこで調べてみたところ、何とペット同伴OKのお蕎麦屋さんがかなりたくさんあるんです!!これは驚きでした。ペットショップや美容室が併設されているような施設以外ですと、飲食店は特にペットは敬遠されがちなのですが、まさか一緒に連れていけるなんて!これは本当に嬉しかったですね。

駅から歩くとなるとかなり距離があるため、車を移動手段に使い、松葉茶屋というお蕎麦屋さんに入りました。事前にペット同伴OKと調べてきたものの、どう言えばいいかと少し立ち止まっていたところ、【ワンちゃんも一緒にこちらへどうぞー】と元気の良い女性が声をかけてくださいました。室内ではなく、外席ならOKということのようでしたので、外の席に座らせていただきました。お水を運んで来てくださったと思ったら【こちらはワンちゃんにどうぞ】とペット専用(だろうと思います)の器にお水を入れてきてくださいました。このお心遣い、とても嬉しかったです。

そしてざるそばを頼み、あっという間に完食。かなり歯ごたえのしっかりとしたコシのある麺で、とても美味しくいただきました。

dogrun1

お腹が空いていたたため、すぐに食べ始めてしまい、撮影を忘れるという痛恨のミス。食べ終わったザルと犬・・・雰囲気は伝わりますでしょうか。

気候も丁度良かったので室内よりむしろ開放感があり、風がとても気持ちよかったです。量としては少し少なめかなーと思いました。この数時間後に食事をする予定があったため丁度良かったのですが、しっかりと食べたいのであれば2枚にするか、天ぷらなどを一緒に頼んでも良いかもしれません。天ぷらも好評のお店だそうです。帰りもニコニコして見送ってくださり、大満足でした。

その後お店の方に場所をうかがい、散歩も兼ねてドッグランまで歩きました。少し離れていて10分くらいかかったでしょうか・・。曇りだったので汗ばむこともなく到着。

こちらのドッグランは登録が必要ですので初めての方は必ず

  1. 畜犬登録の鑑札
  2. 該当年度の狂犬病注射済

この2点を持っていかなければいけません。

事前に調べておいたため2つを提出して登録完了!いざドッグランへ!都内最大級のドッグランとされているだけあってかなり広かったです。かつ、大型犬、中型犬、小型犬と仕切られているため、体格の近いコと一緒に遊べるのも安心です。

それぞれのスペースにはこのような出入り口がありました。

dogrun2

どうにも写真撮影が苦手なのですが、伝わりますでしょうか。ドッグラン内から撮影した出入り口です。二重になっていて開ける際は注意とありました。注意する上に二重で扉があるため、出ていってしまう心配もありません。

こちらで撮影した画像をパズルにするとこのようなな感じです。

dogrun3 dogrun4

ううーん・・・。広々としたスペースなので元気に走り回っている、躍動感のある写真が撮りたかったのですが、何せ臆病で犬見知りの激しい犬なので、常に端にいます(笑)。それでも普段と違う場所を物珍しげに歩いていて、(おそらく)楽しそうではありました。

美味しいお蕎麦もいただけたし、都内最大級のドッグラン(無料)もある調布、犬好きの方にはとても心地よい町だと思います。皆様もぜひお出かけになってみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。