シャフト株式会社

良い画像の選び方

毎日1ピースずつ開封していき
30日で完成するパズル

1.正方形はダメ

パズルは縦と横の比率が決まっています。多少の差異なら、弊社でトリミング等で対応可能ですが、正方形画像では、上下か左右に大きな余白ができてしまいますので、4:3程度の比率の画像をご入稿ください。

パズルの比率

2.端っこは裁断されてしまう

ご入稿いただいた画像は、パズル製作時に上下左右およそ数mm程度が裁断されます。お顔やメッセージなどは、端の方には置かないでください。

端っこは裁断されてしまう

3.余白のない構図

周囲に余白や飾り枠のある写真は、上下左右が非均等に切れてしまいます。そのため、余白のない構図にすると、一番綺麗にパズルとして仕上がります。

余白のない構図

4.大きな写真を

ご入稿写真は、できるだけ大きな画素数にしてください。

小さな画像ですと、引き伸ばして粗く仕上がってしまいます。パズルが作れないほど小さな画像の場合は、ご入稿後にお知らせ致します。

できるだけ大きな写真

5.写真の色合に注意

蛍光色はNG

スマホやパソコンの画面上では蛍光色が再現されますが、印刷時にはCMYKという方式で印刷されるため、蛍光色は再現できず、落ち着いた色合いに変わってしまいます。

写真の色合に注意1

明るい写真を推奨

暗所で撮影されると、最初から写真がブレた状態で保存されてしまいます。そのため、蛍光色を使わず、明るい場所で撮影された写真を、お勧めいたします。

写真の色合に注意

まとめ!

上記をまとめると、写真は4:3程度の長方形で、はしっこギリギリにお顔や文字を配置しない、というのが最重要ポイントになります。良いパズルを手にしていただくためにも、必ずお守りください。

良い写真・画像の選び方6

カウントダウンパズル ご注文

ご注文はこちら
Copyright c SCHAFT Inc. All Rights Reserved.