東京都調布市

aona(調布)

投稿日:2017年8月30日 更新日:

調布で、小さなお子様がいらっしゃるお母さまたちに人気の「aona(あおな)」という名前のカフェがあることは、以前から話に聞いていました。が、中々お店を発見できずにいたのですが、本日はじめて訪問させていただきました。

調布駅の南口ロータリーに面した場所に、文具店があります。その脇を進んでいくと、2階にあがるエスカレーターがあるので、そのまま2階へ。

2階にあがるとサイゼリアがありますが、そのまま進んでいくと、目的のaonaがあります。お店の場所は、外観からだと分かりづらいかもしれませんが、エスカレーターであがってしまえば、あとは迷うことはありません。

aonaさんは、飲食ができるだけでなく、中で雑貨も取り扱っていらっしゃいます。

そして店内には、実にたくさんのお母さん方と、小さなお子さまたちがいらっしゃいました。

このようなテーブル席もあるのですが、多くの方は子ども小さいため、そしてくつろげる為、座敷に座って食事をしていらっしゃいます。

今回私が注文させていただいたのは、カレー(の大盛り)。素揚げされた野菜がたくさん乗った、ヘルシーだけど美味しいひき肉のカレーでした。

そしてこれで終わりと思っていたのですが、店内の知り合いの方から、「aonaはルーロー飯が美味しいんだよ!」と教えていただきました。教えていただいたら、私はすぐに試してみたい人。

ということで、大盛りカレーを食べた直後でしたが、ルーロー飯も注文しちゃいました! こちらが、そのルーロー飯。

豚バラ肉と椎茸を煮込んだ、台湾の屋台料理。知り合いの方曰く「調布で絶対外さない料理10選があったら、必ずこれを入れたい」と仰るのも、ごもっとも。もうお腹いっぱい状態だったのですが、ホントに美味しかったです。個人的には、マレーシアで食べた肉骨茶(バクテイ)を思い出しましたが、癖になりそうな味です!

不通、小さなお子さまがいるとグズったりすることを懸念して、飲食店への足が遠のいてしまいそうですが、aonaは子育て支援をベースに考えられた施設ですから、ほとんどの方が同じ環境ですので、全く気にすることがありません。

授乳中、育児中でお忙しい中、同じような年頃のお子さまをお持ちのお母さん方と情報を共有したい方には、天国のようなお店だと思います。もしまだ訪問されたことがない方は、ぜひ本ページ上部の行き方を参考に、訪れてみてはいかがでしょうか。

  • 店名:aona(あおな)
  • 電話:050-3745-8864
  • 住所:東京都調布市布田4-17-10
  • 交通:調布駅から150m
  • 時間:日月水 10~18時、木金土 10~21時
  • 定休:火曜日

-東京都調布市
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カリーバー・ミルチ(仙川)

調布市の様々な活動を行っていると、調布駅、布田駅、国領駅、柴崎駅の近辺で食事をする機会がたくさんあります。なぜか、つつじヶ丘より先にはあまり行く機会が少ないのですが、今回は足を伸ばして仙川まで行ってみ …

ニワトリケイジ(布田)

シャフト株式会社の近くにあるため、仕事の打ち上げや懇親会などで、やきとり大吉さんをよく使わせていただきました。が、同店は店主の武井敬二さんが独立され、同じ場所で「ニワトリケイジ」として再出発されました …

陶工房 みかガマ(調布)

先日、2016年11月5日(土)に放映された日テレ「ぶらり途中下車の旅」をなんとなく観ていたところ、国領が取り上げられていました。番組冒頭では、私も知っている道を小島奈津子さんが歩いておられたのですが …

北六(調布)

今度、調布市で行われる大懇親会の会場選定をしている際、新しくオープンするお店の情報をGETしたので、早速数名で下見を兼ねて訪問してみました。 調布駅の南口を出て品川道を目指して歩いていくと、右手にTS …

セントバーナード仙川店(調布)

調布市に、珍しいスイス料理の専門店があるという話を耳にしました。 実は私自身、スイスが大好きで、スイス旅行(主にツェルマット)の写真を使った1000ピースの特大オリジナルジグソーパズルを自社で製作し、 …