東京都調布市

キキマール(調布)

投稿日:2019年10月7日 更新日:

布田駅改札を出て、目の前の道路を左へ。まっすぐ進み、品川通りとぶつかる交差点辺りにある喫茶店です。

お店の名前はKIKIMARU(キキマール)。歩道が狭いため外観は取れず、玄関のみの写真です。

歩くかたの邪魔にならないように、小さなブラックボードが玄関脇に立て掛けてありました。

この日のカレーのミニサラダ付きランチは4種類のようです。

  • グリーンカレー
  • フルーツチャツネのキーマカレー
  • ひよこ豆とカシューナッツのカレー
  • 玄米 グリーンカレー炒飯

選択肢が4つもありとても充実していますよね。全部美味しそうで逆に迷ってしまいますが(笑)。

実はこのお店、先日お邪魔したばかりなのですが、あまりに美味しいとスタッフが気に入ったため、間髪あけずに再来店した次第です。前回は写真も撮らずに食べ始めてしまったため、写真撮影もリベンジ。

前回フルーツチャツネのキーマカレーとひよこ豆とカシューナッツのカレーはいただいておりますので、私は他の新しいラインナップも気になるところ。

前回来た時と違うスタッフも行ったため、まだ2回めの来店にも関わらず、知ったかぶりをして色々教えていました(笑)。

まず店内に入って思うことが【めちゃくちゃ良い匂い】だという事。カレーの匂いが充満しているのですが、こだわりのカレーであろうことが容易に察せられる、独特なスパイスの香りです。家でこんな匂いのするカレーが作れたらなぁ・・。

 

ご飯は白米と玄米ご飯が選択可能。おそらくどのカレーでも可能だと思います。大盛りも可能なようなので聞いてくださいますが、普通盛りもなかなかのボリュームですのでお腹に自身のないかたは普通盛りでじゅうぶんな量だとお考えください。

店内にも店外のブラックボードと同じ内容がありました。よく聞かれるのか、丁寧に辛さの度合いが記載してありました。

こちらは入り口側のほうの店内をお店の奥から見たところ。全体的に木の温もりが感じられる、あたたかな雰囲気です。反対側はテーブル席をいくつかご用意してくださっています。

私たち以外にもお客様がいらしたためこちら側のテーブルは撮影なし。

お店に飾られているドライフラワーや、オリジナルで作っていると思われるイヤリングやピアス、小物といった雑貨なども小さくコーナーを設けて販売されていて購入可能になっていました。センスのある、可愛らしいものばかりでしたので見ているだけでも楽しいと思います。

そんなこんなで店内を見たり雑談をしていたらすぐに運ばれてきました。

 

まずはサラダ。一瞬【ドレッシング足りないかな・・】と思われる見た目でしたが、全くそんなことありませんでした。しっかり味がいき渡っており、かつ、かけすぎてもいないちょうどよい量。

次に出てきたのがこちらのグリーンカレー。私も散々悩んだのですが、今回はやめました。一口もらいましたが、絶妙です。かなり好みの味でした。ココナッツの優しい甘みと、ぴりっとした辛さが後を引く【THE・グリーンカレー(の美味しいやつ)】でした。

次に私が頼んだフルーツチャツネのキーマカレーが到着。一緒に行ったスタッフも1人はこちらと同じものをチョイス。キーマカレーのご飯は玄米にしました。少しでもヘルシーに(笑)。

こちらは何と表現すればよいのか・・・とりあえずとてもコクがあります。辛さもあり、でもそこまで辛くない【旨味】の際立つカレーです。

前回行った際にこのカレーが一番気に入ったため再度頼んでしまいました。グリーンカレーは前回はなかったのですが、個人的好みにしても甲乙つけがたい。

というか、どれもハズレがないお店です。好みはあるかと思いますが、どれも辛みと旨みが絶妙!でした。

おそらく店長さん?が1人で切り盛りされていますが、穏やかでとても優しい雰囲気の女性のかたです。柔らかい雰囲気はお店の雰囲気にもぴったりで、落ち着いて食事ができました。

最後に食後にスパイスチャイ(ホット)を3人でいただきました。かなりたっぷりくださいますので、ご飯ではなく小休憩で入店してもゆっくりお茶が楽しめると思います。もちろん味も抜群です。まだチャイ以外の飲み物をオーダーしていないので、いずれは頼んでみたいと思っています。

オープンされたのは去年の11月末なのですが、弊社のスタッフは皆OPENに気がついていなかったとの事でした。私は調布経済新聞を熟読しており、新しいお店の情報などはすぐチェックするため存じ上げていたのですが、1人で行くのもと思い、なかなか行けずでした。

こんなに美味しいならもっと早く来てみれば良かったと思いましたが、これからたくさん通わせていただこうと思います。

次はどんなカレーがあるのか、とても楽しみです。

お店の場所ですが、あらためて。

布田駅改札を出て左へ。しばらく進むと品川通りにぶつかります。この横にはしっているのが品川通り。上は椿地蔵通りという交差点です。この交差点を向こう側にわたります。

わたってから2軒めの建物です。わかりづらいですが白い、シャッターが閉まっている建物がキキマールです。お休みの日に撮影しなおしてきました。

営業日は末尾に書いたとおりですが、今は営業時間を延長されているそうです。

通常は19時30分閉店が今は21時閉店のようですね。布田駅付近は遅くまでやっている喫茶店が無いため、大変ありがたいですね。お酒も頼めますので帰りに軽く一杯・・なんて来店のしかたもいいのではないでしょうか。

 

  • 店名:KIKIMARU(キキマール)
  • 電話:042-452-8777
  • 住所:東京都調布市布田6-41-9
  • 交通:布田駅から徒歩4分
  • 定休:日曜・月曜
  • 時間:12:00~19:30

-東京都調布市
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

布田のお店をワンコインで巡る調布市のイベントが開催!

シャフト株式会社が本社とオリジナル工房を構える調布市で、新しいイベントが開催されます。その名も「食べて飲んで布田」。 2016年8月29日(月)から9月11日(日)までの2週間限定イベント。この期間に …

EVE(調布)

調布市内の、とある団体の皆さまに誘われて、食事会のあとに調布百店街に行ってきました。今回訪問したのは、百店街の中でも調布駅側に近い場所の2階にある、EVE(イヴ)というガールズバーでした。位置的には、 …

武蔵屋(国領)

地元のお店紹介シリーズ! 今日はシャフト株式会社の本社がある調布市国領町のラーメン屋「武蔵屋」さんです。 京王線国領駅の改札を出て、左斜め前を向くと、赤い大きな看板がみえます。三井住友銀行の真横ですね …

ほうきや本店(西山商店)(調布)

調布市商工会の繋がりから、旧甲州街道沿いにある西山商店を訪問させていただきました。 こちらでは、創業から100余年、ずっと箒を作り続けてきたことから、ほうきや本店の屋号がつけられたそうです。その名のと …

カフェ メルシー(狛江)

本日は、シャフト株式会社がある調布市ではないのですが、お隣の狛江市にある、「カフェ メルシー」さんに行って来ました。実はこちら、詳細は控えさせていただきますが、弊社が常日頃からお世話になっている方が店 …