神代植物公園(調布市)

今回は調布市にある、東京都神代植物公園(じんだいしょくぶつこうえん)をご紹介したいと思います。

神代植物公園1

ゲゲゲの女房の舞台でも有名な深大寺の隣にある、そうとう大きな植物園です。開園は昭和36年と歴史古く、48万平方メートルという、巨大な敷地内に、多種多様な植物が大切に育てられています。

神代植物公園2

入り口の横には券売機があり、入場券を購入して園内に入るようになります。大人は500円、65歳以上は250円、中学生が200円で、小学生以下は無料となっています。因みに植物公園のすぐ横には大きな駐車場があり、1時間までは300円で停めることができます。

神代植物公園3

こちらが植物公園の案内図。この写真は入口入ってすぐのところにあった案内図ですが、公園内の様々なところに設置されており、現在地も明記されています。かなり広い植物公園ですが、このおかげで迷うこと無く楽しむことができます。

神代植物公園4

入口にあるモニュメント。可愛らしい文字の後ろには、様々な色の植物が綺麗に手入れされていました。

神代植物公園5

3.11で被災された被災地への思い、明るい未来を願って、来園者の方々からメッセージを募り、タイムカプセルにしてありました。このタイムカプセルは、2021年10月に開封される予定です。

神代植物公園7

公園内には、バラ園やコンクール花壇、売店など様々な施設があります。

神代植物公園6

そして公園の正門から進んでいくと、このような広い芝生広場がありました。芝生広場では、横の売店で買ったたこ焼き屋アイスを食べていたり、横になってゴロゴロしたり、子どもたちが走り回ったり、思い思いの方法で楽しんでいる姿を見ることができました。

見どころ満載すぎて、とても紹介しきれませんが、植物が大好きな方は、一日中いても飽きないことでしょう。興味のある方は、ぜひ足を運んでみてください!

植物を含め、思い出となるような素敵なお写真が撮れましたら、ぜひシャフト株式会社までそのお写真をお送りください! お写真をお送りいただくと・・・

このように、そのお写真を使って世界に一つだけのオリジナルジグソーパズルにして、ご自宅までお届けさせていただきます。 ただの印刷されたお写真ではなく、ピースカットされることで、実にインテリア性の高い、素敵な商品となります。

少しでも気になられた方は、ぜひ一度、オリジナルジグソーパズルのページをご覧くださいませ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。