シャフト株式会社

オリジナル時計の作り方

あなたのお気に入りのお写真から、
オリジナル時計を製作します

オリジナル時計の作り方

シャフト株式会社のオリジナル時計は、お客さまからお送りいただいた写真・画像を使って、1個から手作りするオーダーメイド商品です。このオリジナル時計を製作するためには、実に様々な工程が必要となりますが、ここではその作り方をご紹介いたします。

1.画像調整、メッセージ入れ

まず最初は、お送りいただいたお写真を、オリジナル時計用にリサイズしたり、CMYKモードへ変換したり、ご要望に応じてメッセージ入れを行ったりします。

画像調整、メッセージ入れ

Photoshopを使った細かい調整作業ですが、転写位置や発色等を考慮しながら、高解像度なデータとして仕上げていきます。

2.写真をプリント

完成したデータを、今度はプリントしていきます。

写真をプリント

ただし、普通のプリント(印刷)ではありません。通常、ご家庭や仕事場で使われるプリンタは、インクやトナーを使うと思いますが、オリジナル時計は「転写」という方式でプリントします。そのため、専用の転写紙に、専用の転写インクを使って、専用のプロパティからプリントを行います。

完全に、オリジナル時計のためだけに用意したプリンターですので、この端末以外から印刷したものでは、正しくオリジナル時計を作成することはできません。

3.転写紙を貼り付け

今度は、印刷した転写紙を時計の盤面部分に貼り付けます。オリジナル時計の種類によって、転写先がアルミ板だったりタイルだったり、石だったりと変わってきますが、方式はすべて同じです。

転写紙を貼り付け
転写紙を貼り付けてる状態

転写位置がズレたり、転写中にはがれて動いてしまったりすることがないよう、コンマ数ミリのレベルで慎重に貼り付けをします。

4.時計に転写

いよいよ転写をします。さきほど転写紙を貼り付けた時計本体を、専用の機械にセット。

時計に転写

高温で気化された転写インクが、本体に転写されていきます。この作業を数回繰り返すことで、しっかりと色を乗せます。

転写された時計の印刷具合を確認

冷ましたあと転写紙を剥がし、色の乗り具合を確認して、転写作業は完了です。

5.針穴をあける

今度は、文字盤の中心部分に針穴をあけます。

針穴をあける
文字盤の中心をドリルが貫通

高速回転するドリルと、激しく飛び散る破片を、瞬時に吸い込むバキュームの2つを操り、文字盤中心部を貫通させます。ズレたら針の中心部がズレてしまいますし、斜めにドリルが入ったら割れてしまいます。職人の感覚で、慎重に、かつ素早く穴をあけます。

6.針を取り付ける

無事に針穴が貫通したら、そこに「針」と「ムーブメント」を取り付けます。ムーブメントは時計の動力で、針と連動しています。

ムーブメントをセット
針をセットする準備
針をムーブメントに取り付け
針の取り付け完了

きれいに針が取り付けられました。これで、時計としては基本的には完成です。

7.木枠を作る

この工程は、タイル写真時計や、四角型写真時計など、木を使用した一部の商品に限定した工程です。

シャフト株式会社が販売するオリジナル時計のうち、木製の商品に使用している木材は、すべて熊本県水上村に自生している杉や檜(ヒノキ)です。これを、他社を介さず自社内ですべてカットしたり研磨したりしています。

木材をカット
木材の一部にラインを入れる
ガラスを通す細いラインを入れる
木材に斜めのラインを入れる
木材を研磨する
ガラスをセット

また、釘を使わない製法を用いていますので、どこから触っても安全で、かつ美しくスタイリッシュに仕上がっています。

木製時計のフレーム完成

他社では販売している、弊社独自技術を用いた、高品質な木製時計を、お楽しみいただければと思います。

8.梱包

最後に、完成したオリジナル時計を梱包します。こちらもオリジナル時計の種類によって異なりますが、弊社の卓上時計は、針がむき出しになっている、オシャレな時計が多くあります。こういった種類の時計の場合は、針が傷つかないよう、専用の発泡スチロールで保護してから、箱詰めします。

針を保護

その後、オリジナル時計自体にも傷がつかないよう、専用の箱に梱包します。こちらはあくまで時計の箱なので、配送時にはさらに配送用段ボール箱で保護しますので、かなり頑丈です。

箱に梱包

また、お申込み時にラッピングのご依頼があった場合には、この段階でラッピングも致します。オシャレなラッピングで包んでありますので、プレゼント目的の場合は、そのまますぐにお渡しができる状態です。

事前に中身を見てから渡したいという場合には、ラッピング材の同梱サービスも行っています。こちらをご希望の際は、お申込み時のコメント欄で、別途ご指示ください。

時計をラッピング

オリジナル時計のご注文はシャフトにお任せを

オリジナル時計の作り方を、流れに沿ってご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

中には「自分でオリジナル時計を作れませんか?」というご質問をいただくこともございますが、時計の製作は上述のとおり、かなり大変です。「時を刻む」というロマンチックな商品だけに、オリジナル時計を希望される方は、それなりの思いを込めた商品として、お手元に置かれることと思います。ぜひ時計作成のプロである、シャフト株式会社にご依頼くださいませ。

オリジナル時計 一覧

Copyright © SCHAFT Inc. All Rights Reserved.