シャフト株式会社

段ボールで作る超簡単自作時計

あなたのお気に入りのお写真から、
オリジナル時計を製作します

段ボールで作る超簡単自作時計

自分で作るオリジナル自作時計には、レコード時計の作り方でご紹介したように、レコード盤を使用したりする方法もあります。しかし今回は、ご家庭に必ずある「段ボール」を使用した、超カンタンなオリジナル自作時計の作り方を、わかりやすくご紹介いたします。材料はこちら!


1.材料の準備

  • 時計ムーブメント(100均)
  • 段ボール
  • 文字盤部分の紙
段ボールで作る超簡単自作時計 材料

材料はこれだけです。時計のムーブメントというのは、針と動力のこと。これは100均で売っていますので、そちらを利用すると安上がり!段ボールは、自宅にあるどんなものでもOK。文字盤は、段ボールに直接書き込んでも構いませんが、今回は子どもの描いたイラストを文字盤部分にしようと思ったので、別途印刷をしました。デザインは、シャフト株式会社の文字盤を使っていますが、どんなものでも構いませんよ!

それでは、早速作っていきましょう。


2.文字盤を時計の形にカット

まずは印刷した文字盤を、時計の形にハサミでカットしましょう。今回は円盤型の丸形時計にしようと思ったので、円形にカットしました。もちろん、長方形でも、お好きな形にカットしてください。

段ボールで作る超簡単自作時計 文字盤を時計の形にカット

3.文字盤と同じ大きさに段ボールをカット

今度は上で作った文字盤と同じ大きさに、段ボールをカットします。ハサミだとちょっと力がいるので、カッターでカットしてもOKです。ただし、机を傷つけないように、マットの上で作業するなど、注意しましょう。

段ボールで作る超簡単自作時計 文字盤と同じ大きさに段ボールをカット

4.文字盤と段ボールを接着

それぞれカットした文字盤と段ボールを、ボンドで貼り付けます。使っているうちに剥がれてこないよう、隅までしっかりと糊を塗布するのがコツです。

段ボールで作る超簡単自作時計 文字盤と段ボールを接着

5.イラストを描く♪

この工程は、別に行わなくても良いのですが、きっとこの時計にチャレンジしようとする方は、お子さまと一緒に作られるのだと思います。ぜひ、お子さまに画を描いてもらいましょう!これだけでオリジナル感が一気に高くなりますよ。

段ボールで作る超簡単自作時計 イラストを描く

こんな感じ♪

段ボールで作る超簡単自作時計 イラストを描く2

6.ムーブメントをセット

最後に、文字盤の中心に穴をあけ、100均で購入したムーブメントを取り付けましょう。段ボール製なので、特殊な工具はいりません。ボールペンの先でも、カンタンに穴をあけられます。

なお、ムーブメントの取り付けの手順は、購入した商品の説明書をよく読んでください。

段ボールで作る超簡単自作時計 ムーブメントをセット

穴をあけるときに、大きくあけ過ぎてしまったり、段ボールを切ってしまったりしないよう、注意しましょう。

段ボールで作る超簡単自作時計 ムーブメントをセット2

完成!

あっという間に完成!材料さえ揃っていれば、5分もあれば出来てしまいます(イラストを描く時間は除く)。ぜひお子さまと一緒にチャレンジしてみてください!

段ボールで作る超簡単自作時計 完成

オリジナル時計を作ってみよう!

あなたのスマホやデジカメの中にあるお写真を使って、わずか数日で、世界に一つだけの「オリジナル時計」を作成いたします。贈り物・プレゼントに喜ばれ、記念品としても最高の商品です。まずは選べる多数のデザインを、一度ご覧ください。

Copyright c SCHAFT Inc. All Rights Reserved.