オリジナルグッズ 東京都調布市

調布市民文化祭2016、調布アマチュア無線クラブの設営お手伝い

投稿日:2016年10月23日 更新日:

毎年行われている、調布市民文化祭。この文化祭に、調布アマチュア無線クラブが今年もブースを出店致しました。

調布アマチュア無線クラブは、調布市内のアマチュア無線家たちが集まった集団で、災害発生等の緊急時には、電波を使って情報の伝達が行えるよう、訓練をされています。そのため、10月23日に行われる調布市防災訓練にも同時に出ております。

昨日は、その文化祭の説明のため、微力ながらお手伝いにうかがわせていただきました。

%e8%aa%bf%e5%b8%83%e5%b8%82%e6%b0%91%e6%96%87%e5%8c%96%e7%a5%ad2016_%e8%aa%bf%e5%b8%83%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%83%81%e3%83%a5%e3%82%a2%e7%84%a1%e7%b7%9a%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%ef%bc%91

アマチュア無線の場合、高さが何よりも重要になります。少しでも遠くまで電波を飛ばすことができるよう、アンテナを高いところに設置する必要があります。そのため、たづくりの7階に上がらせていただき、そこからロープをたらして地上と協力し、アンテナを高所まで持ち上げます。

%e8%aa%bf%e5%b8%83%e5%b8%82%e6%b0%91%e6%96%87%e5%8c%96%e7%a5%ad2016_%e8%aa%bf%e5%b8%83%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%83%81%e3%83%a5%e3%82%a2%e7%84%a1%e7%b7%9a%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%ef%bc%92

上記の写真ではきっと伝わらないでしょうが、細いところに立ちながら、高所の恐怖と戦いながら設営をしなければなりません。

%e8%aa%bf%e5%b8%83%e5%b8%82%e6%b0%91%e6%96%87%e5%8c%96%e7%a5%ad2016_%e8%aa%bf%e5%b8%83%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%83%81%e3%83%a5%e3%82%a2%e7%84%a1%e7%b7%9a%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%ef%bc%93

また、以前アナウンスもしたとおり、今回のブースでは「ラジオ製作体験」も実施しています。わずかですが残数もありますので、23日(日)もやっております。ご興味のある方は、お早めに!

-オリジナルグッズ, 東京都調布市
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

さくらツーリスト株式会社(調布)

弊社のオリジナル工房では、常に調布FM(エフエム)がかかっております。この貼付エフエムを聴いていると、しょっちゅう聴く名称がいくつかあります。例えば調布市商工会などは、毎日のようにCMが流れています。 …

シャフト通信の第6弾が、本日より配布スタート!

2021年初頭からスタートした「シャフト通信」ですが、スケジュールに遅れが生じるようなこともなく、順調に三ヶ月に一度のペースで刊行していました。その第6弾が、本日(2022年7月1日)より、いよいよ配 …

とり多津(調布)

唐揚げ界では超有名で、マツコ・デラックスさんもTVで絶賛していたという、とり多津(とりたつ)の調布店が、2017年6月2日にオープンしました。 百店街へ入る調布駅側の入り口にあり、助格家の向かい側にあ …

調布市立小学校長OB会「第21号会報」にシャフトが掲載されました

調布市立小学校の校長OBで組織された、調布市立小学校長OB会というものがあるようで、そちらの第21号会報に、シャフト株式会社のオリジナル工房が掲載されました。 布田という地域の名前の由来等について、オ …

茶屋侘助(西調布)

京王線西調布駅を北口に降りると、甲州街道へ向かう真っ直ぐな道が伸びています。その一本西側(府中寄り)に、西調布一番街という細い路地があるのですが、そこにある茶屋侘助(ちゃや わびすけ)さんで食事をして …