千葉県夷隅郡御宿町 観光情報

海楽(御宿)

投稿日:2022年9月14日 更新日:

千葉県御宿町は、海水浴やサーフィン等の目的で、たくさんの観光客が県内外から来られます。そのため、沢山の宿泊施設が町内にありますが、心からお勧めできる宿が、こちらの海楽(かいらく)さんです。

レストランなかむらがある、御宿駅入口の交差点から、東側(スーパーおおたやがある方)へ向けてほんの100m程走れば、こちらの看板が見えてきます。

車を停めて建物に入ると、すぐ左側に受付があります。こちらでチェックインをしましょう。

海楽のカフェコーナー

建物の2階にはカフェコーナーがあります。

ホットコーヒーやお茶など、好きな飲物を自分で入れて戴ける場所。この場で飲んでも良いですし、お部屋へ持ち帰って飲んでも良いですね。

海楽のお部屋

こちらがお部屋に入ったところ。自然の光と、落ち着いた灯りが、心を癒やしてくれます。

ソファがあるので、さっきのカフェコーナーから持ってきた飲み物で、一息入れられます。

お部屋には冷蔵庫が完備。2階のカフェコーナーの反対側には自動販売機があるので、買ったドリンクはここで冷やすことができます。

アメニティも、しっかりと用意されていました。

海楽のお風呂・温泉

なお、お部屋にもお風呂はついていますが、普通のお湯が出てきます。もし温泉に入りたければ、1階の大浴場へ行きましょう。

こちらには、もちろんシャンプーやリンスなどが備え付けられていますので、着替えとタオルだけ持っていけば大丈夫です。

海楽の夕食

そして楽しみなのが、夕食ですね。1階に用意されたお食事部屋へ行くと、飲み物のメニューが置いてありますので、好きな飲物を頼みましょう。

ちなみに焼酎のところにある燗 the ロックというのは、弊社で販売している「名入れ酒」でお勧めている呑み方です。熱く燗した焼酎を、氷がたくさん入ったグラスに注いでいただく呑み方。通常のロックと異なり、とってもまろやかな味わいになるので、お勧めです!

机に並べられた海鮮をメインにした料理。

さらに、御宿といえば伊勢海老! ということで今回は通常の宿泊コースに加えて、伊勢海老付きのオプションでお願いをしていたのです。

調理される前の生きた伊勢海老を、ボールに入れて持ってきてくださいました。好みにあわせて、刺し身、鬼殻焼き、ボイルの3種類の方法で調理してくださいます。

こちらがお刺身、お造り。

鬼殻焼き。

そして、ボイル。

3つとも戴きましたが、個人的には鬼殻焼きがNo.1。焼くことで、甘みが増して絶品でした。

この他にも、沢山の料理が出てきます。

料理の最後にはデザートも出てきて、大満足。ちなみに海楽さんは、宿泊をしていなくても、事前に予約をすればお食事だけでお願いすることも可能です。

海楽の朝食

素敵なお部屋で就寝し、目が覚めたら今度は、1階のお部屋で温かい朝食が待っています。

御宿の海の幸をつかった、家庭的な朝ごはん。お櫃が用意されているので、自分で好きなだけご飯をよそって戴けます。

朝食をいただいてから荷造りをし、10時までにチェックアウト。

心のこもった、これでもかというくらい丁寧な接客。木のぬくもりを感じることができる心落ち着くお部屋。身体の疲れを癒やしてくれる温泉。手の込んだ美味しい料理。それら全てが、最高のおもてなしでした。御宿に来られた際は、ぜひ泊まっていただきたい、お勧めのお宿です。

名称海楽(かいらく)
電話0470-68-3231
住所千葉県夷隅郡御宿町新町539
定休月曜
公式https://onjuku-kairaku.com/

御宿町のその他の情報

この他の、御宿町の施設、飲食店、遊び場などの情報については「千葉県御宿町の宿泊・飲食・観光情報」をご覧ください。

-千葉県夷隅郡御宿町, 観光情報
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

市房山キャンプ場(水上村)

市房山の山麓には、広大で、かつ設備の整った素晴らしいキャンプ場があります。九州中央山地の国定公園にもなっている、「市房山(いちふさやま)キャンプ場」です。 水上村の中心地から東側(つまり市房山)へ向か …

フォレストアドベンチャーつくば(茨城)

茨城県つくば市の中心地から、車でおよそ30程北に向けて走ると、筑波山のケーブルカー乗り場があるのですが、そのすぐ近くに「フォレストアドベンチャーつくば」という樹上で遊べる野外遊園施設があります。専用の …

やまびこの丘公園(木島平)

木島平村の南側に、とても大きな公園があります。村の中心部から南下していき、望郷にこにこファームを少し越えたところにある、「やまびこの丘公園」です。 公園に入ると、まず超巨大な駐車場があります。端に止め …

2回めの台湾

今年7月に初めて台湾に行ってきたと書かせていただいたのですが、3ヶ月後にまた行ってまいりました。 【どれだけ台湾が好きなんだ】と思われるかも知れませんが、そういうわけではありません。いえ、台湾はとても …

だいちcafe(木島平)

木島平村の、木島平スキー場の第10リフトを降りた場所にあるビストロ原宿と、わかまつ。そのすぐ隣には、スキーに疲れた身体を温めてくれる「だいちcafe」という名のカフェがあります。 店内はこんな感じ。 …