千葉県夷隅郡御宿町 観光情報

小浦海岸 | 御宿町のインスタ映えする絶景スポット!デートとしても行ける穴場海岸

投稿日:2023年5月7日 更新日:

御宿町の岩和田近辺に、インスタ映えする超きれいな絶景スポットがあります!それが小浦海岸(こうらかいがん)です。

写真を見ただけでもワクワクしますよね!ただ、小浦海岸へたどり着くまでには、若干険しい道を越えて行く必要があります。逆に言えば冒険心もくすぐられる、子どもも大人も楽しめる最高の場所です!

なお、ハイヒール等では怪我をしてしまうかもしれません。ちゃんとした運動靴や、長ズボンなどで行くことを、推奨いたします。

小浦海岸への行き方・場所

小浦海岸はオススメできるポイントではあるものの、場所が分かりづらいです。小浦海岸へ行くためには、岩和田地区から、トンネルを抜けてメキシコ記念塔・記念公園の方向へ進んで行きます。そのままメキシコ記念塔を過ぎてしばらく走ると、ドン・ロドリゴ上陸地へたどり着きますが、このドン・ロドリゴ上陸地の向かい側には、10台程停められる駐車場があります。

この駐車場を背にして、左方向へ100m程行った場所が、小浦海岸の入り口になります。

小浦海岸へ向かう、入り口に立ったところ。

注意書きにある通り、車で乗り入れることはできません。徒歩で向かいましょう。

木々が覆いかぶさるような、ジブリに出てくるような世界観ですが、ここを真っ直ぐ歩いていきましょう。

未舗装道路なので、落石などもあるかもしれませんので、十分に注意を。

少し進むと、真っ暗なトンネルが姿をあらわします。

トンネルの上部を見上げれば、長い歴史や自然を感じることができます。

このトンネル、わずか数十メートルという長さではありますが、真っ暗です。明度調整した写真ですら、この状態。スマホのライトでは全く効果がなく、足元は視界ゼロです。もし暗い場所が怖い、苦手な方は、照度の高いライトを持参しても良いかもしれません。もう一度書いておきますが、スマホのライトは全く役に立ちませんでした。

トンネルを抜けたら、また緑の道を進んでいきます。

目線の先に、海も少し見えてきました。

途中、よく見ていると、右手側に以下の写真のようなロープが吊り下がっている箇所があります。ここを降りていくと海岸に出ることはできるのですが、ここは無視してそのまま進みましょう

そのまま小道を進んでいくと・・・

小さな川を渡れる丸太の橋がありますので、ここを渡りましょう。

川を渡るとすぐ、道が左右に分かれる分岐点になっていますが、まずは左手側へ進みます

左へ行くと、すぐに写真のような不思議な場所が見えてきますが、ここが目指していたインスタ映えスポットです!

大きな岸壁に穴が空いており、人が通れるようになっています。

穴は左右に2つあり、それぞれ眺められる景色が異なります。

インスタ映え間違いなし!小浦海岸の穴場スポット!

この場所こそ、インスタ映えする、絶景スポット!岸壁から海岸を臨むことができる、超きれいな場所です。

人が座ってみると、自然と調和した、なんとも美しい絵になります。ちなみに以下は右側の穴に座ったところ。

そして以下の写真は、左側の穴から海岸を見ている状態。左側の穴の方が大きく、右側は若干小さめで、縦長に穴が空いています。

左側の穴の壁面には、小銭がたくさん!ずいぶん古い硬貨もありました。長い年月をかけ、ここを訪れた方々が置いていかれたのでしょうね。

ちなみにこの絶景スポット、穴のすぐ先は海岸になっているのですが、穴から海岸までは、かなりの高さがあります!写真だと伝わりづらいですが、相当高いので、落ちたら大きな事故につながってしまいます。波風にさらされた洞穴は、ずいぶん風化も進んでいますので、とても危険です。ふざけてギリギリの位置に立ってみるなど、危ない行為は絶対にやめましょう。

穴から右側を見たところ。

こちらは穴から左側を見たところ。ご覧のように左右を大きな岸壁に囲まれているため、プライベートビーチのような状態になっています。

なお、丸太橋を渡った先で、道が左右に分かれていました。そこを右側へ進むと、石が積まれた簡易的な橋のようなものがあり、ここから海岸へ出ることができます。

ここが小浦海岸です!

以下の写真は、5月の朝10時頃に撮影したもの。時間帯によって潮の満ち引きがあって、潮位も異なってきます。海水に浸かっている場所は滑りやすいので、気をつけましょう。

海岸から岸壁を見上げたところ。すごい高さがあります。

左側を見ると、そこにも岸壁に穴が空いている箇所が見えましたが、危険なためそちらには近づきません。

この小浦海岸までは、歩くペースにもよりますが、ドン・ロドリゴ上陸地から15分ほどでたどり着くことができます。

冒険心をくすぐられ、きれいな海岸を眺めることができ、インスタ映え写真も撮影できるという、一度で何度も楽しめる御宿町の隠れスポット! とってもお勧めできるポイントではありますが、上述のとおり、面白半分でふざけた行為をしては大変危険です。林道では小さな蛇も2回見かけました。誰も責任は負うことができませんので、訪問時にはご自身で十分に注意を払うようにしましょう。

小浦海岸のインスタ映え写真をパズルに!?

ここで一つご紹介を!上述のとおり、小浦海岸ではインスタ映えする超絶キレイで、格好良いお写真が撮れます。その撮った写真は、スマホの中やInstagramにアップして終わりですか? それはもったいない!折角のキレイなお写真は、誰もが「アッ!?」と驚く「オリジナルジグソーパズル」にしてみましょう!

そう、弊社(シャフト株式会社)は、写真を使った世界に一つだけのジグソーパズルを製作する会社で、この分野のリーディングカンパニーです。その品質は圧倒的ですので、手にした瞬間、その品質に驚かれるはずです。しかも税込み990円から!

さらにご注文後2営業日前後で発送することが可能なのです。そのため、いま小浦海岸で撮った写真を、すぐに公式ショッピングサイトでご注文いただければ、旅行から戻った時には、既に届いているかもしれない・・・という、驚異的なスピードでお届けが可能です。

お写真は正方形には対応していませんが、縦型でも横型でも、パズルにすることができます!最高のお写真を、ぜひ最高のカタチにして楽しんでみませんか?絶対に後悔のない、素晴らしいジグソーパズルにして、お届けさせていただきます。少しでも迷われた方は、ぜひ一度、ご注文いただけたらと思います。

名称小浦海岸(こうらかいがん)
電話0470-68-2513
住所千葉県御宿町岩和田地先

御宿町のその他の情報

この他の、御宿町の施設、飲食店、遊び場などの情報については「千葉県御宿町の宿泊・飲食・観光情報」をご覧ください。

-千葉県夷隅郡御宿町, 観光情報
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

青木家 | 御宿町にある古民家風の本格的な韓国料理屋

御宿町の最北端、上布施地区には、とても美味しい韓国料理をいただける「青木屋(あおきや)」さんがあります。お好み焼きの今里屋さんの、真向かいです。 築100年という古民家を改装されたお店ということで、外 …

たる川(木島平)

木島平村の玄関口、道の駅「FARMS木島平」のすぐ近くにあるのが、食彩市場たる川です。 木島平スキー場や、馬曲温泉などで楽しんだあと、高速道路に乗って帰る場合には、まず間違いなくここを通ることでしょう …

深大寺でお散歩がてらお蕎麦を食べてきました

以前、梅が咲き始める季節ですというブログを書き、その際に深大寺の南門あたりで梅を撮影したと記載をいたしました。元々は飼い犬と自分、母と散歩がてら美味しいお蕎麦を食べに行こうという話だったので、今回はそ …

稲泉寺(木島平)

木島平村内の北側、穂高地区に、「蓮寺」とも呼ばれる「稲泉寺(とうせんじ)」というお寺があります。内山手すき和紙 体験の家の、比較的近くです。 稲泉寺には、駐車場があります。お寺の入口向かって右側にあり …

つくばエキスポセンター(茨城)

茨城県つくば市は、学術・研究都市として、様々な科学技術研究が盛んに行われていることが有名です。あの有名なJAXA筑波宇宙センターも含め、多数ある施設の中の一つで、子どもたちが科学に興味をもちながら楽し …