千葉県夷隅郡御宿町 観光情報

よしき坊ラーメンねぶり | 御宿で戴ける美味しい秘境ラーメン

投稿日:2023年2月24日 更新日:

御宿町内にラーメン屋さんはいくつもありますが、その中でも非常に人気が高く、わざわざ町外からも食べにこられるお店が、「よしき坊ラーメンねぶり」です。

一見すると普通の民家のようにも見えますが、こちらがよしき坊ラーメンねぶりの外観。お店の前には、複数の車が停められる、駐車スペースもあります。

後述しますが、このお店はとても美味しいラーメンをいただけます。が、このラーメンを戴くためには、ちょっとした難関が2つ程あります。

一つは営業日ですが、木曜日と金曜日、それと第1&第3日曜日しかやっていません。一ヶ月のうちに10日ほどしか営業されていませんので、いつ行っても食べられる!というものではないので、注意が必要です。

それともう一つが、お店の場所です。大きな道から逸れた、完全に住宅街の中にあり、案内板があるわけでもなく、道も細いです。なので、カーナビをセットしたらOK!というものではないので、このアクセス方法について、細かくまとめてみました。

よしき坊ラーメンねぶりの行き方(車の場合)

車の場合は、できるだけ大きな道でたどり着けるよう、以下のルートがお勧めです。まずは国道128号線を、「御宿駅入り口」という千葉銀行のある場所から、西へ向けてまっすぐ進み「月の沙漠記念館入り口」という丁字路を左折します。

萬作ラーメンを越えたあたりで、下の写真のような十字路にぶつかりますので、これを右折。

「Amigo Onjuku」と書かれた大きなサボテンが見えてきますので、そのまま直進しましょう。

少し走ると、下のような細い十字路が見えてきます。写真には写っていませんが、左手にレッドバロンがあるのが目印で、ここを右折して住宅街に入っていきます。

すぐに、今度は以下のような場所が見えてきますので、これを写真のとおり右斜め前へ。

ここまで来たら、もう右手側にお店が見えてきます。入ってすぐの場所が駐車場になっていますので、車を駐車しましょう。

よしき坊ラーメンねぶりへの行き方(徒歩・自転車の場合)

徒歩や自転車であれば小回りがききますので、もっと近道があります。同じく国道128号を勝浦方面に向けて走っていき、清水川にかかる橋をわたってすぐの場所を左折します。

すぐに突き当りにぶつかりますので、これを左折。

そのまま進んでいくと、以下のような場所にきますので、これも左折。

次に、ここを右折。

これで到着!お店が左手側に見えていると思います。

実はこのルート、車でも通れる道幅ではあるのですが、とにかく狭いです。対向車や安全のことを考慮し、車の場合は、上で紹介したルートの方をお勧めいたします。

よしき坊ラーメンねぶりの店内

店内はとてもキレイですが、席数は多くありません。少しのテーブル席とカウンター席とで構成されていますので、満席の場合は若干待つことになるでしょう。

ちなみに私は11時30分開店の10分前、11時20分頃にお店に到着しましたが、既に5名ほどの先客が待って並んでいました。

よしき坊ラーメンねぶりのメニュー

よしき坊ラーメンねぶりさんのメニューはこちら。

とってもシンプル。極ごま担々麺、極みとんこつ、しょうゆラーメンの3種類。これに加えて、ぶた蒲丼という4種類のメニューから選ぶことになります。

よしき坊ラーメンねぶりのラーメン

まずこちらが、よしき坊秘伝「極ごま担々麺」。写真からも分かるように、濃厚なごまスープで出来ており、香り豊かでスープは最後の一滴まで飲み干してしまうほど、美味しいものでした。

そしてこちらは、しょうゆラーメン。見た目はシンプルそうですが、魚介の香りが強く、これも絶品でした。

それと、こちらがぶた蒲丼の小。

チャーシューとネギ、そしてタレがご飯にかかっており、ラーメンだけではちょっと足りない、という方にはぜひお勧め。

よしき坊ラーメンねぶりは、数あるラーメン屋の中でも、中々出会うことができない、絶品のラーメン屋さんでした。月イチでも通いたいくらいですが、上述のとおり、難関は「営業日」と「アクセス」です。この2点に注意し、お近くの方はぜひ寄ってみてください。

店名よしき坊ラーメンねぶり
電話080-5035-6899
住所千葉県夷隅郡御宿町須賀515-16
交通御宿駅から411m
時間[木曜&金曜]11:30-14:00 / 17:30-20:00
[第1&第3日曜]11:30-20:00
定休不定休

御宿町のその他の情報

この他の、御宿町の施設、飲食店、遊び場などの情報については「千葉県御宿町の宿泊・飲食・観光情報」をご覧ください。

-千葉県夷隅郡御宿町, 観光情報
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

美瑛町パッチワークの路、ケンとメリーの木、セブンスターの木、マイルドセブンの丘

北海道の美瑛町という町は、旭川市と富良野市に挟まれた、ほぼ北海道の中央に位置する町です。旭川空港から美瑛町までバスも出ており、15分程度で着いてしまいます。富良野からでも、車で30分も走れば着く、比較 …

馬曲川食堂(木島平)

木島平村内の方、そして観光客の方が、マレットゴルフをして楽しめる「ケヤキの森公園」。この公園内で食事をできるのが、馬曲川(まぐせがわ)食堂さんです。 かなりの人数を収容することができる馬曲川食堂さんは …

山の幸館(水上村)

球磨郡水上村の湯山温泉郷「元湯」の隣で、「民宿おのや」さんのすぐ近くにあるお蕎麦屋さんが、山の幸館さんです。 村内で唯一かと思えるほど、水上村内では見かけない、珍しいお蕎麦屋さんです。ただ、こちらのお …

木島平村(調布市姉妹都市)

長野県下高井郡木島平村は、長野県の北東に位置する村で、東京都調布市の姉妹都市。私も調布に在住する一市民として、これまでに何度か木島平村を訪問させてもらいました。調布市内の方が木島平村を訪れる際に知って …

青木家 | 御宿町にある古民家風の本格的な韓国料理屋

御宿町の最北端、上布施地区には、とても美味しい韓国料理をいただける「青木屋(あおきや)」さんがあります。お好み焼きの今里屋さんの、真向かいです。 築100年という古民家を改装されたお店ということで、外 …