シャフト株式会社

子供の脳トレにも最適!ジグソーパズルで子供と遊ぼう

あなたのお気に入りのお写真から、
オリジナルジグソーパズルを製作します

子供の脳トレにも最適!ジグソーパズルで子供と遊ぼう

脳に良い刺激を与えるとされ、子供向けおもちゃとしても発売されているジグソーパズル。せっかくなら、ジグソーパズルを好きになってほしいですね。

なぜ子供向けおもちゃとしてジグソーパズルが推奨されているのかというところにつきましてはジグソーパズルは脳にいい?というページで触れさせていただきました。初めて製作された時にそもそも使用用途が子供への教育目的であり、色の判別・図形の認識・記憶・知覚統合力・空間把握力といったさまざまなものが養われ、幼児の発達段階や個性に応じ、無限の展開と可能性を秘めた知育玩具です。ではどうすればジグソーパズルが好きになってもらえるでしょうか。

まずはジグソーパズルに興味を持ってもらいましょう

無理やりやらせようとした所で子供は興味を持たず、その場ではやった所で次に自発的に自分でやろうとはしてくれません。ではどうすれば興味を持ってくれるでしょうか。まずは子供が興味を持ちそうな、好きなアニメのキャラクターなどを使用してみましょう。必要なのは子供が興味を持てる“素材”が使用されているかどうかという事です。

子供の脳トレにも最適!ジグソーパズルで子供と遊ぼう

親や大人が実際にジグソーパズルを作ってみましょう

親、大人が行っている事、発する言葉等を子供は真似したがるものです。私の体験談ですが、2〜3歳の頃だったかと思います。父も母も本が好きで、休みの日や空いている時間になると二人でリビングで読書をしていました。はっきりした記憶ではありませんが、私はそれを眺めており、しばらくしたら兄が普段読んでいる絵本を引っ張り出してきて父母の隣に座り同じようにページを開いていました。無論その場で本が読めるわけでもなく、ただの“真似事”です。実際に撮影されていた家族写真では私は本を逆さまに持って開いていました(笑)。それでもそういったきっかけがあり、私は幼い頃からずっと読書が大好きで、その結果手前味噌ではありますが国語や現代国語、古文などの授業では特に勉強をせずとも理解に苦しんだ事は一度もありませんでした。

少し話がそれましたが、このように親がまずやってみるという事は興味を持ってもらうことにおいて大切な要素です。最初は親がやっているのを横で眺めさせる、次にピースを取ってもらう、指示をした上で所定の場所にピースをはめてもらう・・・といったようにステップアップしていくと子供も入りやすいかと思います。

実際に子供にジグソーパズルを作ってもらいましょう

大好きなキャラクターが親の手で作り上げられ、出来上がっていく・・・この工程を見ていたら、子供もステップを経ていますので自分で作ってみたくなる筈です。とはいってもいきなり一人では難しいかもしれません。1、で“子供が興味を持てる素材を”と申し上げました。少し難易度の高い(推奨年齢が子供の実年齢より高い)ジグソーパズルの可能性もあります。そしてコツがまだわかっていない筈です。まずは焦らずに一緒に作ってみてください。そして何度も何度も繰り返し同じジグソーパズルを作ってみてください。1回目よりも2回目、2回目よりも3回目・・・と完成させるスピードが上がってきます。そして大人が手伝わなくとも一人で完成させられるようになります。そこまで行ったら新しいジグソーパズルを渡してあげてください。必要なのは焦って次々新しいジグソーパズルを渡さずに、じっくり1つのジグソーパズルに時間をかける事です。冒頭でお伝えした記憶力や空間把握力、図形認識力などが必ず磨かれることでしょう。

ただ、一人でやってもらう際にも必ず年齢によっては付き添ってあげてください。誤飲したら大変です。安全にジグソーパズルを楽しませてあげてくださいね。

昨今では、ゲームやテレビにばかり興味がいくと嘆いている親御さんが多いと聞きました。ゲームやテレビも子供に毒だというわけではありませんが、それ以外にも興味を持ってもらいたいとお考えであれば、ジグソーパズルが役に立つかもしれません。

ジグソーパズルは脳にいい? 特集一覧

オリジナルジグソーパズルを作ってみよう!

オリジナルジグソーパズルを作ってみよう!

あなたの好きなお写真を使って、世界にひとつだけのオリジナルジグソーパズルを作成致します!既製品とは異なり、記念品やプレゼントにも喜ばれる最高の商品を、ぜひご覧ください!

Copyright © SCHAFT Inc. All Rights Reserved.