シャフト株式会社

EIN照合の事例

EIN照合について

EINは、IRSにSS-4を提出することによって即時取得ができますが、取得したEINは、後日になってからサードパーティのデータベースに登録されます。関係各所がEINを照合する際には、このデータベースを参照されるのですが、データベースに登録されるまでは照合が行えません。登録までにかかる期間は、数週間だったりそれ以上だったりしますが、弊社では関与することができません。

弊社が対応させていただくのは「EIN取得代行サービス」に限定しておりますので、この点をご了承ください。

過去に、弊社のお客様からご報告いただいたEIN照合に関する内容を、事例としてご紹介致します。あくまで一つの事例ですので、必ずしもこの通りになるということを保証するものではございませんので、ご了承ください。

事例1

弊社にてEIN取得後、お客様ご自身で10日後にiTunes Connectへご登録されようと試みるも、「EINが見つからない」ために登録ができず。しかしそこから約2週間後、つまりEIN取得後からおよそ3週間が経過した頃に改めて試みたところ、EIN照合画面で「確認できました」というメッセージが表示されたということです。

この間、お客様は何も変更等を加えていないため、単純にデータベースに反映されるまでに時間がかかっていただけでした、というご報告をいただきました。

事例2

EINを管理しているIRSのデータベースは、「数字」「アルファベット」「ハイフン」「アンダースコア」「スペース」しか反映されない仕様となっております。さらに、小文字は自動的に大文字に変換されてしまいます。それ以外の文字列は無条件に省かれるため、例えばSS-4に「SCHAFT-Sample Co., Ltd.」と記載して申請した場合、データベースには「SCHAFT-SAMPLE CO LTD」と登録されます。文字列を厳密にチェックされるiTunes Connect等の場合には、完全に同じ文字でないと、同一でないと判断されることがあるようです。

EIN(TIN)取得代行サービス お申し込み

EIN(TIN)取得代行サービス お申し込み
Copyright © SCHAFT Inc. All Rights Reserved.