2016 FNS歌謡祭〜70億のピース〜

12月7日にフジテレビで2016 FNS歌謡祭「第1夜」が放送されていました。リアルタイムでは見ることができなかったのですが、普段見ることができない歌手の方々のコラボ等があるため、楽しみに録画しておりました。

先日録画したものを見ていたのですが、その際に秦基博さんと森山直太朗さんで【70億のピース】という歌を歌われていました。調べた所、秦基博さんの歌で、作詞作曲ともに秦基博さん。つまり森山直太朗さんがセッションしたという事ですね。御二方とも優しい声なのに特徴的で、とても好きな歌手でしたので見続けていたのですが、歌詞がとても素晴らしかったのでここでお話しようと思いました。

著作権の問題に抵触してしまうおそれがあるため、歌詞をここで引用できないのは残念ですが、内容としては好きな人への愛の歌ともとれますし、大きく捉えると【平和】という意味にも取れます。作詞された秦基博さんも大きなテーマとして平和を掲げているとインタビューでおっしゃっていました。

fns2

形が違うので、1つになることはできない。それでも互いに寄り添う事ができる。隣り合ったことの意味を問う、深く考えさせられるような歌詞でした。歌詞にもなっている70億はもちろん世界人口のことでしょう。一人ひとりは知らなくても隣同士がくっつき合って全体がつながっている、私たちはつながっているというような壮大なメッセージを感じました。

fns1

それでいてお二人(FNSではお二人)が優しく、それでいて強く歌い上げていたため聞いていてとても心地よい歌でした。まだ聴いたことがない方がいらしたらぜひ聴いてみてください。

シャフト株式会社でもオリジナルのジグソーパズルをご提供しています。私も、世界平和という大きな目標を掲げられるほど立派ではありませんがぜひ皆様の思いをつなげるようなお手伝いをこれからも続けたいと思っております。

ご結婚された方のお祝いにも、また、大切な家族やご友人にも。つながっている、隣り合っている、1つなんだという愛のメッセージを込めてぜひ弊社のオリジナルジグソーパズルをお贈りください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。