2回めの台湾

今年7月に初めて台湾に行ってきたと書かせていただいたのですが、3ヶ月後にまた行ってまいりました。

【どれだけ台湾が好きなんだ】と思われるかも知れませんが、そういうわけではありません。いえ、台湾はとても好きなのですが・・・。今回は母と一緒に旅行をしてきました。前回友人と行った際に【とても良いところだったよ】と両親に話した所、父から【それじゃぁお母さんも連れていってあげてほしい】と言われたからです。母はアメリカやヨーロッパ等の渡航歴は多いのですが、アジアはさほど行った事がなく、台湾も行ったことがないということだったので詳しい(?)私が連れて行くことになった次第です。

普段旅行をともにする友人はアクティブでほとんどの事を決めて動いてくれるため私は1〜2個の簡単な希望を述べるのみでほぼいつも付いていく役割なのですが、今回は母です。母も私と同じ傾向にあり、【全部任せる】と言われてしまったため私が全て決めることになりました。

いい年だし、あまり安いホテルに泊まらせるわけにはいかない、でも高すぎても困る・・・立地も良くないと疲れてしまうだろう・・・など様々な事を考えた結果2泊3日しか無いにも関わらずホテル決めとスケジュールを組むだけでかなり疲れてしまいました(笑)。友人もいつも色々大変だったのかも知れない、と少しばかり反省いたしました。

今回泊まったホテルは台北のホテルセンスというホテルでした。駅から歩いて3分程度ととても立地が良く、たまたまですが前回利用したのと同駅でしのたで勝手もわかっており、とても過ごしやすかったです。

素敵な内装のホテルはそれだけで絵になりますよね。今回母を撮影した画像でパズルイメージを作ってみました。ホテルセンスという名称以外に向こう(台湾)の呼び名もあるホテルのようですのであえてそちらのホテル名をパズルに取り入れても【台湾感】が出て良いかもしれません。

%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab1

イメージ図で丁度入れた文字が消えてしまいましたが、いかがでしょうか。シンプルで良いのではないかと思います。

%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab3%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab2

全体ですとこのようなイメージです。重厚感がある、老舗のホテルという感じでした。少しみえづらいかと思いますがクッションはフェン○ィ製のもののようです。ハイブランドのクッションが置いてあるとはさすが一流ホテルです。普段の私の節約旅行とは一味違う体験をいたしました。

【ちょっといいホテル(旅館)泊まったの♪】なんて時にはあえて室内で撮影いただいたお写真をオリジナルジグソーパズルにしてみても、とても素敵ではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。