難易度の高いジグソーパズルって、どんなもの?

ジグソーパズルが得意!もしくは大好き!という方は、慣れている部分もあり、組み立てに要する時間がかなり短く、あっという間に出来てしまう方がいらっしゃいます。

ジグソーパズルは得意、不得意がハッキリと分かれる娯楽の一つです。例えば、弊社が企画した小学生向けの第1回ジグソーパズル早組大会では、小学生に63ピースのバラバラになったパズルを配布。そして一斉に組み立てていただきましたが、早い子は7分14秒で組み上げましたが、遅い子は20分経過した段階で、半分もできていませんでした。

これは頭が良い悪いというものではなく、単純に得手不得手の問題です。好きこそものの上手なれ、という言葉の通り、パズルに向いている方というのは、パズルが好きな方なのでしょうね。

そんなジグソーパズルが大好きな方にとっては、簡単なパズルはすぐに飽きてしまうことでしょう。難しければ難しいほど燃える!というそのお気持ちは十分に理解できます。そんな方向けに、「難しいジグソーパズルに挑戦したい!高難易度パズルの特徴とは」というコンテンツをまとめました。

難易度の高いジグソーパズルとは

さらに難しいパズルに挑戦したい方は、上記のページをご参考に、さらなる高みを目指してみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。