調布市民文化祭でラジオ製作体験を!

皆さんは、調布市民文化祭というものをご存知でしょうか? 毎年開催されている調布市の大きなイベントで、様々な団体が文化祭の名のもとに集まり、発表や展示を行います。第61回である今年のテーマは「次世代につなげよう調布のこころ」となっています。

期間は2016年10月20日(木)〜11月20日(日)までの一ヶ月間。この一ヶ月の間に色々な組織が発表等を行うのですが、私が所属させていただいている調布アマチュア無線クラブ(CRAC)でも、2日間の展示発表が行われます。

そして今年の調布アマチュア無線クラブブースでは、例年にはなかった初の試みとして「ラジオ製作体験」が行われることが決定しました。ハンダゴテを使って、実際に聴くことができるラジオを製作してみよう!という企画。

対象は小学生限定ですが、参加費用はたったの500円! 製作にあたっては、慣れた指導員が横についてくれますので、安心してラジオ製作が体験できます(できれば、親御さんが横についていてくださると、なお安心ですね)。しかも、自分で作ったラジオは、そのままお持ち帰りいただけますので、自宅に帰ってからも遊ぶことができます!

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%83%95%e3%83%ab%e8%a7%a3%e5%83%8f%e5%ba%a6

ただし! 今回は初の試みということもあり、キットの数は10個しかありません。予約はありませんので、先着10名様限定! キットがなくなり次第、このコーナーは終了ですので、ご希望の方はどうぞお早めに〜!

  • 日時:2016年10月22日(土)12時〜15時 / 10月23日(日)11時〜14時
  • 場所:たづくり前広場 調布アマチュア無線クラブ ブース
  • 対象:小学生限定
  • 数量:10個限定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。