手作りジグソーパズルの作り方

今日は、どこのご家庭にでもある材料を使った、「簡単オリジナルジグソーパズル」の作り方をご紹介したいと思います! 小さなお子様から、祖父母へのプレゼントなどに、とても喜ばれるのではないかと思います。また、お父さん・お母さんと一緒に、ワイワイ楽しみながら工作できるのも良いですね。まずは材料。

手作りジグソーパズル1

厚手のボール紙や段ボール等をご用意ください。ジグソーパズルにしたい大きさにボール紙をカット。そしてそのボール紙と同じ大きさに切った紙も1枚用意します。基本的には、材料はこれだけです。あとはカッターと糊、カットする時の下敷きや色鉛筆くらいです。

手作りジグソーパズル2

最初に鉛筆を使って、お子様に好きな絵を書いてもらいましょう。ジグソーパズルにした時に線が分かりやすいように、下書きが終わったら輪郭部分はマジックなどで書いたほうが良いかもしれません。そして色を塗っていけば・・・

手作りジグソーパズル3

可愛らしいイラストの完成! これもジグソーパズルとして仕上げた時のことを考え、できるだけ隙間がないように、紙全体にイラストが配置されていると良いでしょう。この紙を、今後はボール紙に貼り付けます。

手作りジグソーパズル4

ここが重要なポイントです。しっかりと貼り付けないと、すぐに剥がれてきてしまいます。また、このあとの工程ですが、ピースカットをする時にカッターが引っかかってしまい、紙が破れてしまったりすることがあります。この段階で、紙の全体がボール紙にしっかりと貼りつくように注意してください。

手作りジグソーパズル5

貼り付けが終わったらひっくり返します。絵が書いていない面に、ピースカットしたい形状に線を書きましょう。通常、ジグソーパズルのピースと言えばジグザグな形をしていますが、人間の力でそれを再現しようとすると、かなり大変です。曲がってしまったり、最悪な場合は指を切ってしまったりしますので、無理のない形状にした方が良いと思います。じゅうぶんご注意ください。今回は直線でカットすることにしたので、上記のように線を入れてあります。

手作りジグソーパズル6

では、その線に沿って切っていきます。ボール紙はかなり厚いので、おそらく一回では切れないでしょう。何度かに分けて少しずつ筋を入れていき、裁断します。先にも書きましたが、カッターを使うときには、怪我をしないよう、じゅうぶん注意してください。

手作りジグソーパズル7

すべて切り終わった状態がこちら! これを改めてひっくり返せば・・・

手作りジグソーパズル8

手作りジグソーパズルの完成です! お子様からおじいちゃん・おばあちゃんへのクリスマスプレゼントとしても使えますね。小さい子どもの知育あそびとしても、ジグソーパズルは大活躍です!

今回は、ご家庭にある材料を使った、手作りジグソーパズルの作り方をご紹介しました。しかしシャフト株式会社では、本格的なプレス機を導入した、プロが作るオリジナルジグソーパズルをご提供しております。自分の力ではできないキレイな裁断だけでなく、市販されているジグソーパズルと遜色ない品質を、あなたの写真やイラストから作成することができます。まだご注文されたことのない方は、ぜひ一度、シャフト株式会社の「オリジナルジグソーパズル」をご利用ください! プロが作る「オリジナルジグソーパズルの作り方」ページも公開していますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。