実家(田舎)帰省の記念に、ジグソーパズルを!

今日は12月25日。クリスマスが終われば、あっという間に「もう~ いくつ寝ると~ お正月~♪」ですね。多くの企業様は12月29日か30日あたりで年末のお休みに入るようです。おそらくは、お父さんのお仕事が終わってから、ご家族揃って新幹線や飛行機で、ご実家(田舎)に帰られるのではないかと思います。

田舎に帰れば、おじいさん、おばあさんが待っておられ、お孫さんと一緒に楽しい年末年始を過ごされるのだと思います。昔懐かしい仲間たちや、小さい頃に過ごした懐かしい町など、心にグッと来る場面が沢山あると思います。限りある人生ですので、楽しく幸せな瞬間を大切にし、皆様にとって有意義な休暇となられることを祈っております。

尚、ご実家に帰られれば、ご親族の方々や、祖父母とお孫さんたちで、たくさんお写真を撮られると思います。それらの楽しい思い出が詰まったお写真は、その後どのようにされていますでしょうか? 写真屋さんに持って行ってプリント? 自作のカレンダー? あるいはスマホのデータの肥やし? 色々な用途があるかと思いますが、まだご経験のない方は、ぜひともシャフト株式会社の「オリジナルジグソーパズル」をご活用ください!

オリジナルジグソーパズルとは、その名のとおりで、お客様からいただいたお写真を使って、世界に一つだけのジグソーパズルにしてお届けするサービスです。お写真はスマホで撮影されたものでOK。ホームページからお申込みをいただき、あとは届いたメールに対して返信をし、そのメールに画像を添付するだけで、作業は完了! あとは商品がご自宅に届くのをお待ちいただくだけです! お客様にとってご面倒が全くなく、それでいて高品質なオリジナルグッズが届くため、これまでに大勢のお客様から感謝のお言葉を頂戴してきました。

ピースのサイズも、大、中、小からお選びいただけます。

大人が、ジグソーパズルとして楽しまれるようであれば、小さなピースを。少し目が悪くなった祖父母の皆様や、小さなお子様がご利用になる場合は、大ピースをお選びいただければ、指や頭のトレーニングとしてもお使いいただけるのが、ジグソーパズルの素晴らしいところです。

ジグソーパズルにするお写真は、どのようなものでもパズルにできます。人が写ったものでも、風景を撮影したものでも大丈夫です。また、お写真だけでなくイラストでもパズルにすることができます。例えばお子様がおじいちゃん、おばあちゃんの似顔絵を描かれたら、そのイラストをお送りいただければ、それがオリジナルジグソーパズルになります!

どのような用途にもお使いいただくことができる、シャフト株式会社のオリジナルジグソーパズル。ぜひともご利用いただき、年末年始の想い出を、最高の形として残してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。