名倉堂接骨院(国領)

先日、足を痛めてしまった時に、国領駅の近くにある接骨院さんでご厄介になりました。大変親切にしていただきましたので、ご紹介したいと思います。国領駅から狛江街道を狛江方面に向けて進み、左手に見えてくる「名倉堂整骨院」さんです。無双という中華料理屋さんの斜向いあたりです。

因みに名倉堂整骨院さんは、待合室にカバンが展示してあります。なんとこのカバン、1943年頃、こちらの初代院長が旧満州(現在の中国)のラストエンペラー「愛新覚羅溥儀(あいしんかくらふぎ)」から戴いたという往診カバンとのこと。なんとも凄い話ですね。

現在は3代目が院長ですが、私は若い4代目の先生にずっと診ていただきました。

保険も適用されるため、かなり安い費用だったのですが、親切丁寧に診続けてくださいましたので、とても印象が良かったです。

  • 店名:名倉堂接骨院
  • 電話:042-480-9366
  • 住所:東京都調布市国領町3-4-55

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。